テニス肘(上腕骨外側上顆炎)についての鍼灸治療

こんにちはexclamation
今日はテニスプレーヤーや主婦の方に多く見られる肘の悩みについて書いていきますexclamation

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)とは?

 

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)は、どの年齢にも起こりますが、中年の女性になる事が多いようです。

 

当院に来院される方では、庭の枝をハサミを使って切っていたら痛くなってしまった方・お仕事で重い物を持つ事が多く痛くなった方・テニスをして痛くなった方・家事で腕を使い過ぎて痛くなった方などが来られています。

 

テニス肘の原因は、腕の使いすぎによって肘の痛みが起こるとされています。

 

腕の筋肉を使い過ぎる事によって、筋肉が骨の出っ張りにくっついている所に繰り返しストレスがかかり、炎症を起こす為に痛みを起こします。

テニス肘.jpg

 

 

 

【なぜテニス肘と呼ばれるの?】

病院で肘が痛くなって診てもらうと、これは、テニス肘ですね!と、言われた方は多いと思います。

 

ほとんどの方は、テニスなんかしてないよ!と心の中で思っていませんか?

 

これは、

 テニスのバックハンドストロークの時の衝撃の繰り返しで、よく起こるのでテニス肘と言われます。

 

※テニスの初心者ウイークエンドプレーヤーに多い傾向があります。

 

 

テニス肘の原因もいろいろ

テニス肘の原因は腕の使いすぎと言われるけど

                      本当は他にも原因があります

    

 あなたは、どのタイプ?

 

免疫力の低下によるタイプ疑問.gif

免疫力が弱ると体の弱っている部分や負担をかている所にウイルスや細菌の毒素などの影響を受けて腱(けん)に炎症を起こして肘が痛みます。

 

悪血(おけつ)によるタイプ

悪血とは、ドロドロの血が溜まっていて流れが悪くなっている事です。この悪血タイプの人は、血流が悪い為に肘に痛みがおこります。

 

お酒の飲み過ぎ・薬の飲み過ぎによるタイプ

お酒の飲み過ぎや薬の飲み過ぎは、肝臓に負担をかけます。

東洋医学では、「肝は筋を主る」と言って肝臓が弱るとスジに痛みがおこります。主に右肘が痛くなります。

 

砂糖の取りすぎによるタイプ

甘い物(ケーキ・菓子パン・お菓子・飴・ジュース・甘いコーヒー・果物など)の取りすぎは、筋肉に痛みを起こし肘が痛みます。

 

その他

ホルモンの影響によるタイプ鍼灸イラスト.gif

自律神経の影響によるタイプ

冷え性によるタイプ

  ・

  ・

その他にもいろいろ原因があります。

テニス肘でお悩みの方へ

テニス肘

骨や関節が痛く感じても注射や手術をしなくても大丈夫な理由

骨折をしていない限り骨が原因で痛むことはありません。

レントゲンで骨や関節に問題がない。しかし痛みはあるということならば間違いなく原因は骨や関節以外にあります。

では、このようなテニス肘・ゴルフ肘の痛みの原因は何かというと、硬くなった腕の筋肉です。筋肉が硬くなって痛みを出しているので、注射や手術はしなくても大丈夫ということが言えます。

筋肉が原因ならば筋肉に対する施術をすれば良いということになります。ですから、注射や手術もしなくても大丈夫ということが言えるのです。

あなたの肘の痛みがこのような場合は鍼で対応できます

下記のような肘の痛みの場合は、筋肉が原因と考えられるので鍼の施術で対応できます。

テニス肘・ゴルフ肘で痛みが出やすい部分

  • 肘の外側がズキズキと痛む
  • 肘を曲げ伸ばしすると外側が痛む
  • 拳を握った状態で、手首を動かすと肘の外側が痛む
  • 缶コーヒーくらいの重さの物を持ち上げようとしただけでもズキンと痛みがはしる
  • ゴルフやテニスなどのスポーツをしている時に痛む
  • パソコンを使い続けていると痛みが出てくる
  • 傘をさしていると徐々に痛くなってくる

こういった腕を使った時に痛みが出るという状態は、筋肉に対しての施術が必要です。そのため、注射や手術またはサポーターに頼らなくても大丈夫ですのでご安心ください。

肘の痛みの原因が筋肉なら鍼をすれば良いのはなぜ?

肘が痛む時、骨や関節が原因か?と思われがちです。ですが、先ほども述べたように実際には腕の筋肉が原因で痛みが出ていることがほとんどです。

骨や関節が原因なら手術が必要かもしれません。しかし、筋肉が原因であれば筋肉に対しての施術をするのがベストの選択です。

肘の痛みに対して鍼をする理由は次の2点です。

  • 腕の筋肉が硬くなったことにより、その筋肉が付いている部分に痛みを出しているから

  • そのため、痛みの原因である腕の筋肉をやわらかくするために鍼をするから

筋肉をやわらかくしてテニス肘の痛みを解消

では、実際に鍼で筋肉をやわらかくするにはどうするのかというと方法はいろいろあります。

鍼にはいろいろな施術の方法があります。当院ではトリガーポイント鍼療法という筋肉に特化した施術を行っています。

そのため、筋肉が原因のテニス肘にはぴったりの施術法ということが言えます。トリガーポイント鍼療法で筋肉がやわらかくなれば、仕事や日常生活、スポーツなどで腕を使っても大丈夫な状態になるということが言えるのです。

当院におけるテニス肘に対する施術

テニス肘の施術について説明します。

鍼をする部分は、主に肘周囲や腕になります。

テニス肘で主に施術をする部分

肘の周りや、腕の筋肉の中で特に原因となっている部分に対して施術を行います。

ゴルフ肘で主に施術をする部分

使い捨ての鍼

最初は主にひじの外側周囲、腕(上の写真の部分)に対して行います。

さらに、腕の場合反対側も悪くなっていることが多いので、腕に関しては両面施術を行います(下の写真の部分)。

1か所だけに原因があるということは少ないです。

大事なことは、症状の原因と思われる部分すべてに対して施術をするということになります。

当院の鍼は使い捨ての鍼を使用していますのでご安心ください。

また、特殊電気を用いて筋力アップを行い、前進のバランスと運動時の癖を調べ再発しないためのアドバイスもしていきます。
もし、肘の痛みでお困りであればぜひ一度ご連絡くださいexclamation


当院へのアクセス

 

大きな地図で見る

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

住所〒546-0013
大阪府大阪市東住吉区湯里1-14-4
TEL06-6702-7004
受付時間月〜金 10:00〜21:00
土   10:00〜19:00
オンラインショップhttps://physical.theshop.jp/
院長郷田 博基
針中野フィジカルケア鍼灸整骨院
Facebookもチェック
アスリート・スポーツ選手に人気の即効性と根本治療:針中野フィジカル鍼灸整骨院

PAGE TOP