足組と腰痛

こんにちは。
今回は足を組む人について書いていきたいと思います。


足を組むのをやめたい人必見!そのメカニズムと3つの対策
 足を組むのをやめたい人必見!そのメカニズムと3つの対策

足を組むのって何となく悪いと思うから止めたいけど、気付いたらまた足を組んでいる…。そんなことありませんか?

当サロンへお越しのお客様も(特にご新規様は)大半が足を組まれます。カウンセリングシートをiPadにて記入頂いている時などは顕著に現れます。

20110512 00020070 r25 001 9 view 足を組むのをやめたい人必見!そのメカニズムと3つの対策

また、オフィスやカフェなどでも上の写真のような光景をよく見かけるのではないでしょうか?

今回はその『足を組む』行為のメカニズムを知り、身体を歪める足組みを改善するための対策法を3つお伝えしたいと思います。

足組みのメカニズム

人は何故足を組むのでしょうか。別に組まなくても生きて行けるはずなのです。

何故足を組むのか?と聞かれたら、「何となく落ち着くから」とお答えになられる方が多いのではないでしょうか?

しかし、その何となくの答えは間違いではないと思っています。人は不安定さを嫌います。安定していると落ち着くからです。

足を組む理由は、安定を得るためなのです。

では、足組みのメカニズムを見ながら、その不安定さを解説して行きます。

不安定な姿勢

ヒトは非対称な生き物です。対称的な動作というものは日常生活にほとんどなく、右を運動、左を固定など別々の仕事を行わせています。もちろん、重心も然りです。右に重心を置いて左をフリーにすることもあれば、逆もあります。

しかしながら、利き腕や利き足、日常で行う作業の質、日常的の起こるストレスの方向などから重心を置く癖が発生します。

分かりやすい例としては車の運転です。

多くの右利きの方は右手1本で運転されます。その際左肘を肘掛けにもたれさせて、重心が左に寄っている事が多いと予想されます。その際骨盤は右が上がった状態になります。

unten 足を組むのをやめたい人必見!そのメカニズムと3つの対策

このような姿勢が日常的にとられると右の骨盤が上がりっ放しになり、引っ付いている右足も浮いてしまいます。

安定を得るための行為としての足組み

ヒトは接地面の多さで安定を得る事が出来ます。

上の例のように右が浮いてしまうと、右足が不安定になり無意識に接地面を求めるのです。

その結果左足に組むというのも分かるでしょう。

23歳児を抱っこした経験がある方であれば分かると思いますが、足をだらんと垂らした形で抱っこすると足を身体に巻き付けてきますね?

あれも子ども達が無意識のうちに安定を得ようとしている行動です。

安定を得るための対策

上記のように不安定な姿勢を改善し、安定するための『足組み』であることが分かって頂けたかと思います。

しかし、足組みの姿勢は非対称性をさらに強め、身体のさらなる歪みを誘発します。

身体が歪むことによって起こる被害は当ブログでは何度となく紹介させて頂いていますが、最終的には癌・心疾患・脳血管疾患など日本人の死因の大半を占める生活習慣病のリスクファクターともなってしまいます。

ですので、足組みをせずとも安定した状態を得るための対策を以下にご紹介します。

1.左右バランスよく荷重する

ヒトはどちらか片方に多く荷重する事が多いです。これをできるだけ左右均等に荷重するようにします。

立っている時は両足に、座っている時は両坐骨(下図参照)に均等に体重がのるように心掛けます。

zakotsu 足を組むのをやめたい人必見!そのメカニズムと3つの対策

2.上がっている方の骨盤の下にタオルを敷く

もちろん意識して修正できれば問題ないのですが、中々難しいものです。ですから、不安定になっている部分を埋めてあげれば安定を得る事ができるという考え方を採用します。

katazabu 足を組むのをやめたい人必見!そのメカニズムと3つの対策

図の様に右傾(右に傾き、左が上がっている)の場合は、左のお尻の下にタオルを敷き、安定を与えると足を組む必要はなくなります。

左右、どちらに傾いているかの確認ですが、腰に手を当て、どちらの腰が高いかを確認して下さい。低くなっている方の坐骨に荷重がかかってますので、高くなっている方の坐骨の下にタオルをはさみます。

この際、右の下に敷いて、傾きを修正した方が良いと思われる方もいらっしゃいますが、間違いです。左の下に敷いて、安定を与えると徐々に左の坐骨にも荷重出来る様になってきます。

また、こういった評価や対応が面倒な場合は骨盤矯正クッションを利用するという方法もあります。本当に優れた骨盤矯正クッションはその形状からあなたの左右の坐骨にしっかりと荷重させ、安定を与えます。

骨盤矯正クッションの選び方やオススメ商品はこちらの記事をご参照下さい。

3.骨盤矯正を行う

自分の力では何とも…というレベルの歪みをお持ちの方は、お近くの整体サロンなどで骨盤矯正を行うのも良いでしょう。

当サロンへお越しのお客様の回数を重ねるたびに足を組まなくなったとおっしゃっています。

骨盤の歪みが、不安定さを生み、足を組むという行為に繋がっています。

その不安定さを根本から断ち切るには骨盤矯正が効果的でしょう。

まとめ

意外に知られていない、足組みのメカニズムをご説明させて頂きましたがいかがだったでしょうか?

足を組むという行為は身体からの不安定さを訴える合図です。

ご自身の歪みに気付き、大変な症状が出る前に何らかの対策をされることをオススメします。


当院では姿勢改善に力を入れています。
もし体のことでお悩みであれば是非一度ご相談ください。

当院URL⇒http://physical-care.e-chiryo.jp/

梅雨時に多い神経痛と気圧の関係

 こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます(*^^*)

今日は神経痛と気圧の関係について書いていきたいと思います。

神経痛と気圧の関係神経痛に悩む方々の経験談などで、昔から季節や天気との因果関係が問われ続けている神経痛。

解明されない部分も未だ多いようですが、動物実験などで、そのメカニズムが徐々に明らかにされてきているそうです。

その1つが、温度と気圧の変化が副交感神経と交感神経に大きく影響するということです。

天気が悪い時はたいてい気圧が低下しますが、その時、人間の体内ではヒスタミンという物質の分泌が増えることがわかってきました。

ヒスタミンには血圧を急に下げる、血管を拡張させる、炎症を起こすといった作用があるほか、交感神経を刺激するという働きがあります。

交感神経は、関節や筋肉の周辺で、血管を収縮させて神経を過敏にさせるという働きをすることから、痛みを強く感じることになるというわけです。

また、気圧が下がることにより、身体の各部が大気を押し返す力が強くなり、体が少し膨張します。

当然体の内部でも膨張が生じますが、神経痛は、神経が骨や関節などの組織に圧迫されたり、当たって痛むことが多いので、その圧迫が激しくなるために痛みが増幅されてしまうのだそうです。 

神経痛と湿度の関係さらに、雨が降ると湿度が上がりますが、湿度が上昇すると発汗がスムーズに行えず、身体の水分代謝を滞らせる原因ともなります。

それによって体がむくみやすくなり、血行を悪くなることから疲労物質が蓄積されやすくなってしまいます。

そのため、毎年、梅雨時には神経痛のために受診する患者さんが増加するといいます。

 神経痛と温度の関係また、温度が下がると血管は収縮するため、筋肉をこわばらせ、神経痛の患部へも強く影響するそうなので、寒い日は1枚多く着込む、空調の温度をうまくコントロールするなどの工夫することも、神経痛の痛みと上手につきあっていく方法なのかもしれませんね。

天気や気圧など様々なことが神経痛には関わってきますが、他にも身近なものとしてストレスや入浴、更年期障害なども関連してきます。

このように神経痛との関連性が解明されつつありますが、天気や気圧は自分ではどうにもできないので、ツライ神経痛を緩和するには何らかの対処をしなければなりません。まずは、自分で簡単にできる緩和方法から始めていきましょう。

なかなか治らない神経痛、何やってもダメだった痛みを緩和する方法!

我慢できない神経痛の痛み。日常生活にも支障をきたしかねないこの痛みをどうにか解消できないものかと悩みは尽きませんよね。
少しでも痛みを和らげる画期的な改善方法はないのでしょうか?

  通常はこれで神経痛を緩和できる

神経痛に悩んでいる人の多く人が口を揃えて言うのは、
まず体を冷やさないこと。

神経は冷えることによって痛みに対する感受性が敏感になり
痛みを感じやすくなってしまいますから、
いつもより身体を温めるというだけでも
かなりの改善効果がみられます。

また、体を温めることで血行が良くなり、
酸素や栄養素が体中に送り込まれ血流が良くなることで
老廃物や発痛物質を取り去ることができます。

  • 普通の人より1枚多く着込んだり、靴下を重ねばきする
  • 空調をこまめに調節する
  • 風呂や温泉で体をあたためる
  • 冷たい食べ物、飲み物をなるべく摂らないようにする
  • 体をあたためるといわれている食品を積極的に摂る

など、みなさん様々な工夫で痛みの緩和に努めているのが分かります。

また、神経痛は運動不足や過激な運動に起因することも考えられため、
適度な運動も効果があるとされています。
なので、ストレッチやウォーキングなどを続けている方も多いようですね。
特に負荷のかかりにくい水中ウォーキングはおすすめですよ。

  神経痛を悪化させないために!

神経痛によかれと思ってあなたがやっていること...
それは本当に正しいものですか?
間違った知識によって神経痛を悪化させてしまっている人って
実は少なくないのです。

例えば、適度な運動は神経痛の改善に効果はあります。
しかし、運動することによって痛みが解消されるどころか、
かえって症状を悪化させてしまうというケースも
考えられるので無理は絶対に禁物です。

痛みやしびれなどがある場合は逆効果にもなりかねないので、
必ず専門家の指導を受けることが大切です。

また、神経痛に良いとされる食品ばかりの食事をしていたら
栄養のバランスを崩してまいます。
神経痛を治すどころか、
体の調子を悪くしてしまってはもともこもありません...。

他にも湿布やサポーターで対処している方をよく見ますが、
湿布の効果は一時的ですしサポーターは痛みを緩和してくれるのですが、根本的な解決方法ではありません。
応急処置としては効果的ですが、あまりおすすめはできません。

梅雨時の神経痛にお悩みの方は、ぜひ1度ご相談ください。

http://physical-care.e-chiryo.jp/

筋筋膜性腰痛 〜反り腰〜

 

 

こんにちは!

今日は、

腰が痛い、上向いて寝れない、出っ尻になっている等の

特に女性多い症状!反り腰について書いていきます。

 

腰痛の本当の原因についてお知らせする前に

 まず、一般的に言われている「腰痛の原因」には、どんなものがあるか?

それは

   腰椎椎間板ヘルニア

   腰部変形性脊椎症

   脊椎分離症

   脊椎すべり症

   内科系の病気

   腰部脊柱管狭窄症

   骨粗鬆症による圧迫骨折

   筋性腰痛症

これだけの腰痛になる原因があります。

この中で、皆さんの腰痛の原因として一番多いのは

最後の「筋性腰痛症」です。

 

筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)とは
筋肉が損傷したり

過緊張を起こしたためになる、腰痛症
のことです。

損傷し、炎症を起こした場合は「ズキン」とか「ビリッ」という鋭い痛みを伴います。

過緊張を起こしている場合は、「重い」「だるい」または鈍い痛みを感じます。

 

その時に損傷・過緊張を起こしているのは

「脊柱起立筋」「腰方形筋」「広背筋」などです。

これらの筋肉は、

主に体をまっすぐに立てる、とか後ろに反らせるような働きをしますので

 「痛い」と感じるときは、体を前に曲げる姿勢が多いと、言われています。

そして、一般的には
痛みを発している所を治療する。
(揉む・押す・暖める・冷やす・湿布・電気を当てる・痛み止めの注射・針を打つ・ストレッチ・腰痛体操 等々)

が、ほとんどです。

これらは、次の目的の

筋性腰痛症または筋筋膜性腰痛に対して行われる

一般的な治療法

○痛みを出しているこの部分の炎症を抑える

○過緊張を起こしている筋肉を緩める

ところが、実はこれだけを行っても、腰痛が改善しないことがよくあります。

それは、なぜか?

それは、これらの治療法では

筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)の本当の原因を無くすことができないからです。

筋肉の炎症や過緊張は、筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)の直接の原因ではありますが、

実は本当の原因というものが背後にあって、

それを無くさないことには根本的な腰痛の改善には繋がりません。

では、筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)の本当の原因とは、、、

 

それは、大腰筋の拘縮(持続性収縮)です。

筋肉が一時的に縮むのは、関節を動かす為に必要なことですが

縮んだまま伸びにくくなってしまう(持続性収縮)と、いろんな問題が起こります。

そのひとつが
『大腰筋の拘縮が原因の【筋性腰痛症(筋筋膜腰痛】』いう訳です。





大腰筋ってどこにあるの?

大腰筋は、腸骨筋や小腰筋とまとめて「腸腰筋」

と呼ばれている筋肉のうちのひとつです。

その中で長さが最も長く、大きな力を発揮するのが「大腰筋」です。

大腰筋は、真ん中より少し下ぐらいの背骨(第一腰椎)から

一番骨盤に近い背骨(第五腰椎)まで付いています。

その場所から、骨盤の前を通り

太ももの骨の内側(小転子)に付いています。

大腰筋は背骨の左右にあります。

 




大腰筋は何をする筋肉


大腰筋は、直立姿勢の時、正常な筋肉の弾力(張り)があると

骨盤を前傾(背骨を前彎)位置に保つ仕事をします。

わかりやすく言うと「猫背気味にならないようにする」ということです。

また、大腰筋を収縮させると、股関節を曲げることができます。

また、両足が地面に付いている状態で左右の大腰筋を収縮させると、上体を前に曲げることができます。

そして、背骨の後ろ側の筋肉「脊柱起立筋・広背筋など」と背骨を前後から引っ張って

前や後ろに倒れないようにバランスを取っています。

 

 

なぜ、大腰筋が拘縮すると腰痛になる?

それは

大腰筋が持続的に縮むと

腰の筋肉に負担が掛かるから
です。

大腰筋には上体を曲げる働きがあります。

ですから、大腰筋がずっと縮んだまま伸びにくくなると、

背筋をまっすぐすることがつらくなります。

また、上体を後ろに反らせにくくなったり

前に曲げた上体から起こすことが困難に
なったりします。

それは大腰筋が背骨を前から引っ張るからです。

左図のように、背骨の前後には

体を前に曲げる筋肉(大腰筋など)と

後ろに反らせる筋肉(脊柱起立筋・広背筋など)があります。

これらのバランスが上手く取れているときは

背骨自体にも、前後お互いの筋肉にも何の負担もありませんが

背骨を前に曲げる筋肉(大腰筋など)が縮んだままになると

張力のバランスが崩れ

後ろに反らせる筋肉(広背筋など)への負担が強く
なります。

例えば

筋肉の状態が正常でバランスが取れているとき、背骨を前後とも10の力で引っ張っているとします。

ここでもし、大腰筋が縮んで、前から引っ張る力が12になったとすると

バランスを取る為には後ろからも12の力で引っ張らなくてはなりません。

よく、「掃除機をかけていると腰が痛くなってくる。」と言われるのをお聞きしますが

それは、前にかがんだ上体の重みに加え、大腰筋の引っ張る力が余分に加わるからです。

また、前に屈んだ姿勢から起きあがる時にも(イスから立ち上がる、等)

その度に腰(背中側)の筋肉は余分な力を使わなければなりません。

その結果、腰の筋肉に疲労が溜まり、筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)になってしまうのです。


背骨の前後の筋肉の
バランスが取れているときの姿勢 










大腰筋が拘縮して
バランスが崩れた状態の姿勢







                                  

上の写真のように、大腰筋が拘縮すると、背筋をまっすぐ伸ばすことができにくくなります。

頑張って伸ばすと背中が疲れます。

それは、大腰筋が拘縮しているために、背筋を伸ばすのに余分な力を使うからです。

大腰筋が拘縮している期間が長ければ長いほど

また、拘縮の仕方が強いほど

腰(背中下部)への負担が強くなります。

その結果、筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)になる
のです


大腰筋の縮み度合いチェック



少し長くイスに座っていると、立ち上がるときに腰が伸びにくい、または腰が痛む
  (特にソファのように腰が沈み込むイスに座った後はその傾向が強い)

長い時間立っていると腰が痛くなってくる

絶えず腰がだるい、または重い

中腰の姿勢で腰が痛くなりやすい

背筋をまっすぐ伸ばして立つ、または座るのがつらい
  (猫背気味にしているのが楽)

仰向けに寝ると背中が浮いて、手やタオルをそこに入れたくなる

寝るときは横向きで股関節を曲げて寝るのが楽

朝起きたときに痛いことが多い

下腹が出ている

ヒップが下がっている


いかがでしたか?

整形外科などに行かれて「骨には異常ありません」という診断を受けた方で

上記の項目に沢山当てはまる症状のある方は

大腰筋の拘縮が原因の筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)である可能性が高い。といえます

 

なぜ、大腰筋が拘縮するの?

 実は筋肉には、自動車のシートベルトのような仕組みがあります

シートベルトは、ゆっくり引っ張ると普通に出てきますが

急に引っ張るとロックがかかってガチンと止まります。

筋肉も同じで、急に引っ張られたりするとギュッと縮むのです。

それは、急激な負荷が筋肉にかかった時に、筋肉が傷つかないための仕組みです。

ガチンと止まってしまったシートベルトは

無理矢理引っ張っても絶対に伸びませんね。

それと同じように、急に引っ張られて縮んだ筋肉も

上記のような一般的な方法では元に戻ってくれません。

そして、そうやって縮んだ筋肉は、放っておいても緩むことはなく

ロックされたシートベルトを、ずーっと引っ張っているようなもので

慢性化してますます緩みにくくなっていきます。

 

 

当院では

その筋肉に直接アプローチち柔軟性をしっかり作っていくこと、

バランスの調整をし、足裏からの負荷を減らしていきます。

 

このような症状でお困りの方は一度お問い合わせください

http://physical-care.e-chiryo.jp/

むくみに対する鍼灸治療

こんにちは!

本日はむくみに対する鍼灸治療について書いていきたいと思います。

美脚に!鍼灸・針治療によるむくみ改善効果

むくみを解消するだけで、視覚的な美脚へ近づく!?それぐらい大きく言ってもいいほど、むくみがもたらす見た目への影響は大きいのです。こちらではそんなむくみを改善する方法として鍼灸での美脚について詳しく解説していきます。

むくみとは、どういう状態なのか?

足のむくみは生活上のさまざまな要因で起こります。ただ、毎日の生活では気づきにくいもの。例えば、以下のような生活習慣が続く人には起こりやすいと言われています。

  • デスクワークが多く、普段からあまり運動していない
  • 立ち仕事である
  • 冷房がガンガンに効いた部屋で、いつも身体が冷えている
  • 冷たえたビールなど、冷たい飲み物ばかり飲む
  • 湯船に入らずシャワーだけ
  • 塩分過多の食べ物を好む

これらが原因で足がむくんでいる時、身体では以下のような現象が起こっています。

足の静脈弁の機能が低下している

静脈弁とは、足の静脈内にあり、筋肉が運動することで働き、血液を心臓に送っています。しかし、特に女性は男性と比べ筋肉が少なく、冷えやすい体質。そのため弁が機能しにくく、血液がうまく流れずに留まり足のむくみを引き起こします。

リンパの流れが滞る

リンパには、細菌の死骸や組織の老廃物を流す働きがあります。血液のように心拍動のポンプによって体内を流れるのではなく、骨格筋の収縮によって流れます。このため、運動不足などによりリンパの流れが滞ると、老廃物が溜まってしまい、足がむくんでしまうのです。

腎機能が低下している

自律神経の働きが乱れ、身体の水分調整役である腎臓がうまく機能しなくなります。すると体内の水分濃度を適切に保てず、水分が排出されにくくなることによって、むくみます。

東洋医学によるむくみの考え方

東洋医学による足のむくみの理由の例を以下に挙げていきます。

脾虚(ひきょ)

東洋医学では、消化器官から身体全体に栄養を送る機能を「脾」と言います。この機能が弱まることにより、栄養が体内に行き渡らなくなります。これにより、水分の代謝力も落ち、排出機能が弱まります。体内に水が留まりやすくなり、足がむくむという症状が起こります。

腎虚(じんきょ)

「腎」とは、成長や発育、および生殖といった、人体の根本的な機能をつかさどる他、水の代謝を促進する機能を持っています。そのため、この機能が弱まると、身体の成長がストップするだけでなく、老化が進みます。

この老化現象によって、腎の働きがさらに弱まり、代謝が滞るという悪循環により、足のむくみがさらに悪化します。

鍼灸でできる!むくみの治療とツボの効果

鍼灸では、上記のような理由を念頭に、カウンセリングによってライフスタイルを把握し、どの要因が足のむくみを引き起こしているのかを脈診や腹診によって見極め、治療を行ないます。原因がわかり、症状に合ったむくみ解消ができれば、キュッと引き締まった美脚も夢じゃないかも!?

例えば、長時間のデスクワーク勤務と、普段運動をしないことによる、全身に血液を巡らせる弁の機能が低下している方の場合、血流が悪くなり、体内の熱が全身に分散されなくなっています。そのため、腰から下がだるく、冷えを感じているのだと考えます。

こういう場合は、くるぶしにある水泉というツボ、ヒザの内側にある曲泉(きょくせん)、足首にある中封(ちゅうほう)、ヒジの内側にある曲池(きょくち)などを鍼灸で刺激し、血液循環を回復させます。同時にお灸で足や腰を温めます。

では、手軽にできる足のむくみ解消に効果のあるツボの一例をご紹介します。

・三陰交(さんいんこう)…内くるぶしの中心から指幅4本分ほど、上がったところです。身体を温め、気・血・水のバランスを整えます。

・復溜(ふくりゅう)…内くるぶしの中心から指幅3本分ほど、上がったところです。アキレス腱の前のフチを押すと圧痛を感じるところです。身体を温めて水分を流します。

こういったように鍼灸治療をするだけでなく三陰交や復溜というツボに刺激を与えることにより効果的に足のむくみ解消出来ますのでお試しください!

また、むくみでお困りの方は一度ご相談ください。

http://physical-care.e-chiryo.jp/

梅雨のだるさと改善方法

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます(*^^*)

ついに梅雨シーズンが到来しましたね。

梅雨の季節になるとなぜか調子がよくないと感じる人は少なくないはずです。

実は6割の女性が、梅雨時期に不調を抱えていると言われています。

さらに、入梅前から梅雨明けまでの約2ヶ月間ずっと「梅雨不調(梅雨だる)」を感じ続けている女性は、3割もいるとも言われています

女性の6割は「梅雨不調」を感じている!!

梅雨時に不調を感じている人は62%、また症状としては、1位「だるさ」(30.2%)や2位「肩こり」(22.6%)となっています。

 

20代〜60代の女性が感じる「梅雨だる」のメカニズムとは? 

入梅前や梅雨時に身体の不調を感じやすくなるのはなぜでしょうか? 

原因は、梅雨時期特有の不調の連鎖にあります。

「入梅前および梅雨時は、低気圧配置により、副交感神経が優位になってしまうので、身体が”お休みモード”になってしまい、多くの人が『だるい』、『やる気がでない』といった症状を感じやすくなります。

その結果、活動量が減り、『血めぐり』が悪くなります。

また、気圧の低い状態は、炎症物質(発痛物質)であるヒスタミンの分泌が多くなると言われています。

そのため、肩こり、偏頭痛、腰痛などがひどくなる人も増えるのです。

ヒスタミンは、身体を緊張させる交感神経を刺激するので、身体は「ストレス」を感じやすくなります。

ストレスを感じた身体は、”戦闘モード”となり、末梢血管を収縮させ、手足の先まで血がめぐりづらくなり、『血めぐり』が悪くなってしまいます。

その結果、手足の先の冷えにつながります」

梅雨不調の二大要因メカニズム
毎日のこまめな「温め」と「肩ほぐし」を 不調の連鎖を断ち切るためには、梅雨入り前からの毎日のこまめな「温め」と 「肩ほぐし」が効果的です。

こまめに、身体を動かす外に出られず運動不足になったり、同じ姿勢でパソコン・ワークを続けたりすると、首と肩の筋肉を緊張させ、硬くなった筋肉が血管を圧迫し、血めぐりを悪くさせます。

血めぐりが悪くなると、筋肉に栄養や酸素が運ばれず、排出されるべき老廃物や発痛物質が溜まってしまい、肩こりの原因になります。

肩のこりをためないことを心がけることで、手足の冷えも和らげることができます。

肩こりを和らげるために、身近にあるものを活用し、こまめに(目安は1.5〜2時間に一度)身体を動かすことが重要です。

ペットボトル エクササイズ ペットボトルを使って、手軽に肩のこりほぐし手を伸ばした状態で、ペットボトル(500ml)の両端を持ったまま、頭の上まで、手を上げます。

両手を頭の上に上げたまま、「10」数えましょう。

これを5回するだけで、肩・首の血めぐりがよくなり、「こり」が改善されます。

 

 ガチガチの肩こりも血めぐりで解消する?
こまめに、温める

身体には、「肩」「首」「腰まわり」「ふともも」「二の腕の裏側」「ひざの裏」などいくつかの「温めポイント」があります。

この部位は、血管が密集していたり、大きな筋肉があることから、身体全体を効率的に温めることができます。

特にこりのひどい肩は、肌に直接貼ることができる「温熱シート」で、じんわり温めましょう。

「温熱シート」は、40℃くらいの温熱(蒸気を伴った熱)により、熱をじんわりと身体の奥まで届けることができるので、血めぐりをよくします。

こまめに、じんわりと肩を温め、こりをほぐすことをおすすめします。

こまめに洋服で調整する梅雨時期は、気温の温暖差が激しく、雨に打たれた身体は冷えやすいものです。

体温調整が簡単にできる、薄手のカーディガンやストールを常に携帯しましょう。

冷えを感じたら、熱が逃げやすい3つの首=「首」+「手首」+「足首」を温めることは、効果的です。

また、かさばらない温熱シートをバッグの中に常備しておくと、急に冷えてきたときに便利です。

あたためポイントに直接貼れる温熱シートを、おおいに活用しましょう。

毎日のちょっとしたケアで、雨の多い季節も前向きに乗り切りたいですね!

 

ご自身でのセルフケアで改善しない不快な症状をお持ちの方はこちらまで!

http://physical-care.e-chiryo.jp/

坐骨神経痛に対する鍼灸治療

こんにちは!

本日は坐骨神経痛に対する鍼灸治療について書いていきたいと思います。

坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)は、症状を表す言葉であって病名ではありません。人の体の中で最も大きな神経である「坐骨神経(ざこつしんけい)」。その太さは親指ぐらい、長さは約1mもあります。その坐骨神経が圧迫を受けたり、炎症を起こすことで、痛みやしびれの症状が起こることを「坐骨神経痛」といいます。

坐骨神経は、腰から骨盤、お尻、太ももの裏側を通り、ひざ裏の少し上辺りから2つにわかれ、足先まで繋がっています。お尻からふくらはぎまでの足の裏側の筋肉や、膝下の皮膚感覚の大部分は、この坐骨神経によって支配されています。

そのため、その症状はお尻、太ももの裏側や外側に出ることが多くなります。症状がひどい場合は、ふくらはぎやくるぶし、足の裏、足の甲、足先にまでおよびます。発作的に痛みが起こることもありますが、多くは慢性的に痛みが継続します。痛み方もさまざまで、焼けつくような痛み、切られるような痛み、ひきつるような痛みなどがあり、激しい痛みで立っていることがつらくなったり、歩行が困難になったり、夜眠れなくなったりと、日常生活に支障をきたすこともあります。

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛は、腰痛持ちの人に起こりやすい症状と言えます。腰痛時に一時的な痛みの緩和を続けるだけで、根本的に腰を治していないため、弱くなっている腰が坐骨神経痛を発症するのです。

慢性的な腰痛以外に坐骨神経痛の原因としてあげられるものに、腰椎椎間板ヘルニア、分離滑り症などがあります。中でも腰椎椎間板ヘルニアによって起こることが多いようです。これは、ヘルニアによって坐骨神経が圧迫されるため炎症を起こし、痛みやしびれを誘発するものです。

このように原因が特定できるものもありますが、病院で検査を受けても、その原因がはっきりしないことも多いようです。

坐骨神経痛に効果的な鍼治療

鍼治療では、鍼を刺入する刺激によって筋肉や神経へ流れる血液量を増加させ、筋肉の緊張をほぐします。そのため、筋肉の緊張によって圧迫されていた神経への刺激が和らぎ、炎症が抑えられるので、痛みが緩和されます。坐骨神経痛の場合の多くは、全身の筋肉の緊張、特に腰と背中の筋肉の緊張が強いため、その緊張をほぐすことが大切です。

また、気の流れが悪くなりバランスが崩れている場合、鍼治療により、気の流れをよくしてバランスを整えるなど、自然治癒力を高めることができます。

このように、鍼治療は坐骨神経痛に対して、非常に有効ですが、今までにまったく腰痛がなかったのに坐骨神経痛が起こった場合は、重大な疾患(脊椎や骨盤内の腫瘍など)が隠れていることも考えられるので、早めに専門医による検査を受けることをおすすめします。

お困りの方はご相談ください。

http://physical-care.e-chiryo.jp/

眼精疲労に対する鍼灸治療

こんにちは!

本日は眼精疲労に対する鍼灸治療について書いていきたいと思います。

眼精疲労とは

眼精疲労1長い間歩き続ければ、足の筋肉が疲労するように目も使い続ければ疲労します。目が疲れていますか?眼精疲労はならないですか?

眼精疲労ひと晩ぐっすり眠れば眼の疲れは取れるのは「疲れ目」です。「眼精疲労」とは休憩をとっても目の痛みやかすみ、頭痛などの症状が残ったり、あるいは回復したと思ったらすぐまた目の疲れが出てきたりするものです。疲れ目より眼精疲労のほうは症状が重いです。眼精疲労の主な自覚症状は目に関するものとして、目が重い、ショボショボする、目が痛む、疲れによる充血、かすみや視力の低下など。また眼精疲労は目以外でも、身体の痛み、胃痛や食欲不振、便秘などが起こることがあります。ひどい場合は目の裏側まで強い痛みや吐き気をもよおすほどです。さらに進行すると、眼精疲労はイライラや不安感、抑うつ、といった自律神経の症状へ発展することもあります。

眼精疲労の主な原因

眼精疲労は眼科疾患以外にほとんどVDT作業、スマートフォン、携帯、テレビ、読書など目を酷使することによって起きたものだ考えられます。眼精疲労の原因は多種多様で、主な以下の五つに分類することができます。 
@目の酷使による眼精疲労 
VDT作業、スマートフォン、テレビなど長時間同じ距離を見続ける疲労。眼精疲労の中に最も多いタイプである。 
A眼科疾患による眼精疲労 
ドライアイ、白内障、緑内障、網膜症など疾患から起こる眼精疲労。
B調節性による眼精疲労 
遠視、老視、斜視、複視など、物に焦点を合わせる目の調節作用が低下し、起こる眼精疲労。
C精神的なものによる眼精疲労 
慢性疲労、過労、睡眠不足、ストレスなどによる眼精疲労。

目の過労を避けるために

眼精疲労a眼精疲労の原因を突き止め職場や日常生活に工夫をすれば、かなり予防ができます。
@読み書きの時に30cm位の距離の視力が特に重要になっています。
A読み書きの時の机や椅子の高さを身体に合わせて調節してください。
B机の上の明るさにも気をつけて、直射日光の下での読み書きを避けましょう
Cデスクに向かう正しい姿勢で予防しましょう。
DVDT作業は1時間以内に1回10分ほど目を休ませましょう。
デイスプレイやキーボードは目の位置より下に椅子は背中のカーブに沿ったもの、照明は白熱灯がおすすめ。

簡単な眼精疲労の予防と対策法

自分で簡単できる目のツボ押し法や眼球体操などをご紹介します。効果が期待できでます。簡単で気楽な方法で眼精疲労予防と解消できると思います。ぜひ、根性よく続けてやってみてください。

眼精疲労のツボ療法〜T

眼精疲労のツボ

ツボ名 場所 手技
晴明
せいめい
左右の目の目頭から少し鼻よりのくぼみのところ。 母指の腹でツボをあてゆっくりと押しながら小さな円を描くように。
魚腰
ぎょよう
眉の中央に少し下にある 母指の腹でツボをあてゆっくりと押しながら小さな円を描くように。
瞳子リョウ
どうしりょう
目尻のさらに指1本分外側にある 中指の腹でツボをあてゆっくりと押しながら小さな円を描くように。
四白
しはく
瞳の中心の真下指一本のところにある。 人差し指の腹でツボをあてゆっくりと押しながら小さな円を描くように。
太陽
たいよう
こめかみから目尻に、少しくぼんでいるところ。 中指の腹でツボをあてゆっくりと押しながら小さな円を描くように。

ツボ押し法:ツボ毎に10〜15回繰り返し行いましょう。ツボ押しは「痛いけど気持ちがいい」と感じるくらいの強さが最適です。

眼精疲労のツボ療法〜U

眼精疲労とともに後頭部痛のとき、風池というツボを使います。
ツボ:風池(ふうち)
場所:頭の後ろ、髪の生えぎわで、頭を支える僧帽筋(そうぼうきん)の外縁にあります。
手技: 両親指の腹をツボにあて、他の四指は頭を支えて親指で強めに十秒ずつ十回くらい押します。

眼精疲労の手技 眼精疲労と頭痛のツボ

目の疲れをとる眼球体操

眼球体操は眼球とその周辺の滞った血行を促し、緊張しきった毛様体筋を柔軟にします。眼精疲労を回復させる働きがありますので、ぜひ実行してみましょう。

1〜6までを4〜5秒間隔で数回繰り返し、5分間ほど続けましょう。

1.目をかたく閉じる
眼精疲労4
2.目をパッと開く
眼精疲労3
3.視線だけを左に向ける
眼精疲労1
4.視線だけを右に向ける
眼精疲労2
5.同じく、上に向ける
眼精疲労
6.同じく、下に向ける
眼精疲労5



 

眼精疲労のホットとアイスパックで目を癒す法

蒸しタオルを目の上にあててると血流がよくなり、疲れも解消しやすくなります。ただし、ひどい充血しているときは、蒸しタオルを避けて、アイスパックにするいいです。
蒸しタオルの簡単な作り方
ふつうに絞ったタオルをラップで包んで、電子レンジで30秒から1分チンする。やけどしないように、手のひらで温度を調整してから目の上に。 両親指の腹をツボにあて、他の四指は頭を支えて親指で強めに十秒ずつ十回くらい押します。
冷やしタオルの簡単な作り方
ふつうに絞ったタオルをビニール袋に入れて冷凍庫にいれ、1時間くらいで取り出す。冷蔵庫ならひと晩。

 

眼精疲労でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

http://physical-care.e-chiryo.jp/

花粉症に対しての鍼灸治療について

こんにちは!

本日は花粉症に対しての鍼灸治療について書いていきたいと思います。

花粉症の予防と対策

早いもので今年ももうスギ花粉症の季節がやってきました。花粉症を取り上げてみました。

 

花粉症のメカニズム 
花粉症は、アトピー性皮膚炎やぜんそくなどと同じアレルギー疾患の一つだといわれています。アレルギーとは、からだに入り込んだ異物を撃退する、からだの防御反応が、過剰である場合をいいます。アレルギーを引き起こす原因物質をアレルゲンといい、花粉症の場合は、スギを代表とする植物の花粉がアレルゲンとなって、花粉は目や鼻の粘膜から侵入しやすいため、目や鼻の症状が主な症状となります。

花粉症の対策 
 花粉アレルギーの予防のポイントは、アレルゲンである花粉への接触を避けることにあるといわれています。そこで、日常生活では次のような点に気をつけましょう。
●日常生活の注意点:
風の強い日の外出を避ける。 
外出時には、マスク、帽子、めがねカバーやゴーグルなどを着用。
花粉が付着しにくい衣類。目の粗くない生地のコートなど。
帰宅時には衣服の花粉を払ってから家に入る。
窓や戸をしっかり閉める。
外で干した布団や洗濯物には取り込む前にはよく払う。
室内の清掃などの、一般的な対策をまずとりましょう。
帰宅後は、洗顔やうがいをしたり、鼻をかむ。
●花粉飛散の要注意日
天気が晴れまたはくもり 
最高気温が高い 
湿気が低い 
やや強い南風が吹き、その後北風に変化したとき 
前日が雨 
(日本気象協会作成)

花粉症に勝つ体と心

「疲れ」はアレルギーの大敵! 花粉症というと、とかく「花粉」ばかり注意しがち。しかし、それと同じくらいに大切なのが体調を整えることです。これは単なるキャッチフレーズではなく、科学的にも証明されています。

抵抗力をつけよう
自律神経のバランスが良いと、花粉(アレルゲン)が入ってきて、ige抗体(免疫グロブリンe)に結合しても、花粉症(アレルギー症状)が起こらないこともあります。免疫系が正常に保たれ、過剰な反応をしないからです。

疲れをためないこと 疲れをたまると副交感神経の緊張が高まったり、交感神経がおさえられていたりすると、肥満細胞からヒスタミンが放出されやすくなり、症状が出やすいです。

バランスとれる生活
一定のリズムをもって、身体にストレスを与えない、疲労をためない、 バランスとれる生活をしましょう。

刺激物をさけよう 鼻づまりをひどくするので、からい食べ物、アルコールなどはひかえる。たんぱく質のとり過ぎにも注意、 たばこ 直接、鼻や眼の粘膜を刺激するので、禁煙しましょう。

花粉症の薬治療 
花粉症の治療に使われるクスリには、大きく分けて3つのタイプのものがあります。
抗アレルギー剤と呼ばれるもので、アレルギー反応そのものを抑える薬です。このタイプの薬はその効果が十分に発揮されるのに、2週間位かかりますので、症状が出る前から服用し始める事が大切です。
抗ヒスタミン剤と呼ばれるグループです。アレルギー反応の結果、肥満細胞より放出されたヒスタミンの作用をブロックする薬です。飲めばすぐに効きますので症状が出てから使うのが一般的です。抗ヒスタミン剤には共通して眠気・だるさなどの副作用が見られます。
ステロイド剤です。ステロイド剤はいろいろな副作用をもっていますので、内服ではなく、局所に点鼻、点眼で使うのが安全で有効な使用法です。
花粉症対策も大切です。基本的にはできるだけ花粉と接触しないように工夫することです。

ツボで花粉症の予防と対策

ツボ療法で鼻、目の周り、前頭部にあるツボを刺激することで、クシャミ、鼻水・鼻づまり、目のかゆみなどの花粉症の症状が一時的ですが改善します。

鼻詰まりと目のかゆみ

ツボ名:印堂(いんどう)
場所:眉と眉の中間にあります。
手技:親指の腹でツボをあてゆっくりと押しながら小さな○を描くように20回くらいやってみてください。

鼻詰まり

ツボ名:迎香(げいこう)
場所:小鼻の横にある、鼻孔のすぐ外側にあります。
手技:中指の腹でツボをあてゆっくりと押しながら小さな○を描くように20回くらいやってみてください。

花粉症の目のかゆみと涙

ツボ名:承泣(しょうきゅう)
場所:瞳孔の真下にあります。
手技:中指の腹でツボをあてゆっくりと押しながら小さな○を描くように20回くらいやってみてください。

以上のツボと組み合わせで花粉症に効き目がアップ

ツボ名:合谷(ごうこく) 
場所:手の背面の親指と人差し指の間にあるツボで親指と人差し指の骨の合わさるところのくぼみに。
手技:なるべく大きく親指と人さし指を開いて、もう一方の手の親指と人さし指ではさむようにして力を入れて少し痛く押します。



花粉症の鍼灸治療

東洋医学の考えでは花粉症の発症には、患者さんの体質が大きな要素としてかかわっています。古代医学書に「キュウ鼻(きゅうび)」という言葉で記された疾患があり、その症状は「突然に鼻がムズムズし、くしゃみが止まらず鼻水が流れる」とあります。したがって花粉症とまではいかないがアレルギー性鼻炎というのはかなり昔からあり、それに対する治療法もかなりありました。このキュウ鼻といわれる花粉症、アレルギー疾患は、その前提として、体質・体調が悪いために、体に歪みが生じ、ひきおこされると考えています。そのため、体質を改善して症状を押さえようというのが、花粉症の鍼灸治療の基本です。花粉症の鍼灸治療の効果については、体質改善のための全体的な鍼灸治療の他に、花粉症に有効なツボは、小鼻のすぐ両脇の迎香(げいこう)、両眉の中央点にある印堂(いんどう)。これらのツボに、週に数回鍼灸治療を続けると、発作が起きなくなることもあります。鍼灸治療は花粉症の時期が終わっても続けることが最大の秘訣です。長期間の治療を続けることで花粉症の体質を変えていくができます。

 

当院では鍼灸治療だけでなく低酸素トレーニングという機械も取り扱っていて、この低酸素トレーニングでは花粉症などアレルギー体質改善を目的としての効果もありますので是非一度ご相談ください。

http://physical-care.e-chiryo.jp/

兵庫県高校総体・バドミントン大会

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます(*^^*)

6月5日7日は、兵庫県高校総体バドミントン大会で、園田学園バドミントン部のトレーナー帯同に行ってきました。

園田学園のトレーナーをさせて頂くようになって、もう3年くらいになります。

今年で3回目のインターハイ。

一昨年は北九州

昨年は南関東

今年は地元近畿開催!

自然と気合が入ります!

絶対にインターハイ切符を取りたい、いや取らなければならない戦いです。

しかし兵庫県には、園田学園以外にもう1つの強豪校、夙川学院があります。

簡単には勝たせてもらえないライバル校です。

2015-06-07-20-28-36_deco.jpg

 

 

 

 

まずは初日団体戦、順当に勝ち上がった園田学園は、ライバル夙川学院と対戦。

結果3-1で勝利し、まずは団体戦でのインターハイ切符を獲得!

2日目ダブルスも決勝戦で夙川学院と対決し勝利。

3日目シングルスはベスト4以上が全て園田学園で、1・2・3位独占!!

2015-06-07-20-28-55_deco.jpg2015-06-07-20-34-00_deco (1).jpgIMG_4916.JPGIMG_6115.JPG

3日間で団体枠1つ

ダブルス枠1つ

シングルス枠2つ

と、ダブルス枠1つ落とし、兵庫県完全制覇とはなりませんでしたが、チーム一丸となって勝ち取った素晴らしい結果だと思います!!

インターハイ本番は8月、バドミントンは京都開催です。

目標である日本一に向けて、当院も尽力いたします!(`・ω・´)

2015-06-07-20-25-40_deco.jpg2015-06-07-20-45-03_deco (1).jpgIMG_6328.JPG

 

肩こりと鍼灸

こんにちは。
今回は肩コリについて詳しく書いていきたいと思います。

番多い肩こりの原因は、「全身を使わないことから起こる筋肉の疲労」

便利になった現代社会における日常生活の副産物として、「生活習慣の乱れ」 「運動不足」 が、あげられますが、肩こりの原因の中で、一番多くみられるのは「筋肉の疲労」によるものです。

デスクワーク等による「長時間での同じ姿勢」、これに伴う「不良姿勢」「机と椅子のアンバランス」「不良姿勢による長距離運転」など、“全身を使わず、同じ筋肉のみ使いつづける”結果、筋肉が疲労をおこし、肩こりの原因として多くあらわれるのです。


肩こりの原因第一位

 

肩こりの原因を、大きく分類すると、「病気が原因の肩こり」 と 「原因となる病気がない肩こり」に分けられる

肩こりの原因で一番多いのは「筋肉の疲労」であると述べましたが、肩こりの原因を大きく2つに分類すると、「病気が原因」となる肩こりと、「原因となる病気がない肩こり」とに分けることができます。

肩こりの原因

なかなか改善しなかったり、どんどん悪化してゆくもの、頭痛・血尿・背中の痛み・胸部の痛み・腹痛などをともなっているのなら、「病気が原因」の肩こりなのかもしれません。

このような場合は、病院で診察を受け、肩こりの原因となる、根本的な原因を究明をすることが重要です。

 

肩こりの原因をさらに分類してみると・・・

 

肩こりの原因として考えられるもの 説明

「無理な姿勢・不良姿勢」が、肩こりの原因として考えられる。

  • 机と椅子のアンバランス
  • 足を組んだり、前かがみでのデスクワーク
  • 枕が合わない(高すぎたり柔らかすぎる)
  • 首が下がり、下をむいたような姿勢
  • 寝転がってTVを見る
「肩こりをおこしやすい体形」が、肩こりの原因として考えられる。
  • 肥満
  • なで肩
  • 猫背
  • 弱い筋肉
「心因性のストレス」が、肩こりの原因として考えられる。
  • 日常生活でストレスや悩み。不安、怒りを感じる
  • 完璧主義(人一倍責任感が強く、真面目で几帳面)
  • 精神的に緊張した状態が続く
  • 内向的な性格
  • うつ病
「眼精疲労 目の疲れ」が、肩こりの原因として考えられる。
  • 眼鏡・コンタクトレンズがあわない
  • 長時間パソコンのディスプレーを凝視している=「テクノ依存症」「テクノ不安症」
  • パソコンのディスプレーが不適切
  • 室内が乾燥している
「背骨や関節の異常」が、肩こりの原因として考えられる。
  • 肩のこりとともに、「痛み」「痺れ」を感じる
  • 腕があがらない
  • 首を後ろや横に倒したりすると痛みが強くなる
  • 歩行障害
  • 便秘・排泄障害
  • 物がつかみにくい・握力が弱くなる

 

「病気」が、肩こりの原因として考えられる。
  • 頭痛・頭重(頭が重い)
  • めまい
  • 動悸
  • 胸が痛む
  • 倦怠感
  • 耳鳴り
  • 背中が痛む
  • 左肩/右肩が痛む

 

「女性特有の病気」が、肩こりの原因として考えられる。
  • 生理異常
  • 子宮筋腫
  • 子宮内膜症
  • 更年期障害
  • 胸郭出口症候群
  • 妊娠
  • 子宮付属器炎
  • 卵巣膿腫
  • 子宮がん
「その他」 肩こりの原因として考えられるもの
  • 冷え性
  • 運動不足
  • 更年期障害
  • 体をキツクしめつける服・下着
  • ネックレス、イヤリング等のアクセサリー類
  • 歯のかみ合わせによるもの

 

 

緊張型頭痛(肩こり頭痛)の治療と対策

頭痛のなかでも最も多いタイプの頭痛。「肩こり頭痛」「筋収縮性頭痛」とも言われるように、頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなっておこる。その他、精神的なストレスも原因としてあげられる。

 

 

緊張型頭痛(肩こり頭痛)の「特徴」

「肩こり頭痛」「筋収縮性頭痛」とも呼ばれるほど、肩や首の筋肉の緊張によっておこる頭痛であり、頭痛の中でももっともおこりやすい頭痛のタイプ。

  • 肩こりや首の筋のこりを伴うことが多い。
  • ギリギリと頭をしめつけられるような痛みをうったえることが多いが、 ジワーッとした痛み、ドーンとした痛み、重い痛みを感じるなど、痛みの程度は、激痛から軽度のものまで様々。
  • いつとはなしに始まり、ダラダラと続く。(持続時間が長い)
  • 後頭部から首筋にかけて頭の両側に起こりやすい。
  • フワフワとしためまい・身体のだるさを伴うこともある。

 

緊張型頭痛(肩こり頭痛)の「原因」

「肩こり頭痛」「筋収縮性頭痛」とも言われるように、頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなっておこる。

  • 長時間での同じ姿勢
  • 不良姿勢からくる筋肉の負担
  • 不安や心配事など、精神的なストレス
  • 一日中パソコンを使用することなどによる眼精疲労

 

緊張型頭痛(肩こり頭痛)の「治療」

  • 体操やストレッチ(※偏頭痛の場合は、体操を行ってはいけません。)
  • 身体的ストレスにおいては、筋肉をほぐし、血液の循環をよくする、筋弛緩薬や鎮痛薬
  • 精神的なストレスによる頭痛においては、軽い抗うつ薬や抗不安薬
  • ストレスを溜めやすい生活習慣を正す、ストレスコントロール
  • 姿勢を正す

 

自分でできる緊張型頭痛(肩こり頭痛)対策

  • 長時間おなじ姿勢をとらない。適度に休憩を入れ、カラダを動かす。 姿勢を時々入れ替える。
  • 肩こり体操や肩こりストレッチを取り入れる(※偏頭痛の場合は、体操を行ってはいけません。)
  • 精神的なストレスをためない
  • 姿勢を正す
  • 歯のかみ合わせ、眼鏡やコンタクトレンズを調整する
  • 高さが不適切な枕などを調整する。

 

緊張型頭痛・筋収縮性頭痛の鍼灸治療とは

京都 頭痛 針灸頭痛を持つ人の約70パーセントが緊張性頭痛だといわれています。
原因は首の筋肉の緊張やそれに伴って中を通る血管や神経を圧迫しておこります。緊張性頭痛の症状は後頚部から後頭部にかけて鈍痛や帽子をかぶったような感じ、圧迫感、頭重感、締め付けられた感じがあります。時には側頭部や前頭部の方にも症状が現れます。
ほとんどの場合が首や肩のこりや痛みを併発しています
発症はゆるやかで比較的長く続き、お風呂に入ったりして温めたりすると楽になります。
頭の方へ行く神経というのは後頚部からでています。
具体的には大後頭神経が第2頚神経から、またその下から第三後頭神経が第3頚神経からでて下頭斜筋の下縁を通って頭の方へ上るように走り後頭部に分布します。またこれらのやや外側のあたりに第2,3頚神経から小後頭神経がこれも頭の方へ上に走っています。

要するに、後頭部に分布している神経というのは後頚部の上部で後頭部とのきわから出ています。そして、この後頚部というのは負担のかかりやすい場所です。デスクワーク等で手元を見る姿勢の時に頭が前に倒れすぎないように位置を保ってますから。
また後頭下筋群(大後頭直筋、小後頭直筋、上頭斜筋、下頭斜筋)
をはじめとする小さい筋肉はパワーはないですが、体は少し傾いても目線を水平に保つように頚をわずかに動かしたり、非常に繊細な動きをして、やはり手元を見て、目を使う作業では負担がかかります。
上部の頚椎からは頭の方へ中部や下部の頚椎からは頚、肩、手の方へ神経が走ってますから、首の上から下まで負担がかかれば頭から手まで症状がでる可能性があります。
よって頭痛持ちの方は頚こり、肩こりも併発しやすいのです。
また延髄から内臓の働きを司る迷走神経が下へ降りていく通り道なのでひどいと吐き気もします。

で鍼でどうすればいいのかという話ですが、メインは頭へ行く大後頭神経、第三後頭神経、小後頭神経、耳介側頭神経が上部頚椎からでて頭へ走行していますが、頭の筋肉は元々そんなに緊張する筋肉ではないです。やはり上部の後頚部のこった筋肉が神経を締め付けやすくここを鍼で緩めてやれば上部の後も頭も症状をとることができます。ツボでいうと天柱、風池、完骨に相当します。
家でならここを温めたり、指で押してやればいいのですが、神経が通っているのは体表から成人で3〜4cm程の深さになるので、その周辺の筋肉まではマッサージでは中々、力が伝わらずほぐれにくく症状が治まっても復活しやすいですね。鍼は凝り固まって、緊張性頭痛の原因となっている所に、直接アプローチしてやれるので断然効果的です

肩こりや頭痛でお悩みであれば是非一度ご連絡ください。

 

当院URL⇒http://physical-care.e-chiryo.jp/

当院へのアクセス

 

大きな地図で見る

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

住所〒546-0013
大阪府大阪市東住吉区湯里1-14-4
TEL06-6702-7004
受付時間月〜金 10:00〜21:00
土   10:00〜19:00
オンラインショップhttps://physical.theshop.jp/
院長郷田 博基
針中野フィジカルケア鍼灸整骨院
Facebookもチェック
アスリート・スポーツ選手に人気の即効性と根本治療:針中野フィジカル鍼灸整骨院

PAGE TOP