膝に水がたまる関節水腫について

こんにちは晴れ

今日は膝に水がたまる関節水腫について説明しますexclamation×2

関節水腫が疑われる症状

膝の痛みや、それに関連する症状として、

以下のような特徴が見られる場合は関節水腫が発症している可能性があります。

 

  • 膝の腫れや痛み、ひざのだるさを感じる
  • 膝の皿を押した時にプヨプヨと浮いているような感じがしたり、何か入っているような異物感がある
  • 突然ひざに激痛が走る

 

膝関節に水(関節液)がたまると、膝がはれて熱をもつこともあります。

痛みの強さは人それぞれですが、

階段を登ったり膝をひねった時などに大変強い痛みを感じるケースも多く見うけられます。

膝の表面が柔らかくなり、膝の皿の形がわかりにくくなります。

水が溜まったまま放置すると、関節内の圧力が高まって、

膝を一定以上曲げ伸ばしできない「可動域制限」が見られたり、

関節包の肥大や靭帯の緩みで膝がぐらつきやすくなります。

 

【ひざに水がたまっているかチェックする方法】

  1. 一方の手で、膝の上部を膝のお皿の方に向かって押さえる
  2. もう一方の手で、膝のお皿を上から軽く押す。何か入っているような異物感があれば、水(関節液)や血液がたまっている可能性がある。

関節水腫とは/特徴と原因

関節水腫とは、関節内にある「関節液(滑液)」の量が異常に増えてたまってしまう病状で、

いわゆる"膝に水がたまる"状態のことをいいます。

 

【ひざに水がたまる仕組み】

 関節内には通常「関節液(別名:滑液)」と呼ばれる少量の液体が存在しています。

無職透明で粘り気があり、

関節がスムーズに動くのを助ける潤滑油のような働きをして、

関節に滑らかさと弾力性を与えたり、

関節の軟骨に栄養を与える働きをしています。

 

関節液は、関節内の滑膜(かつまく)という部分で作られていて、

滑膜は新しい関節液を作りながら、古い関節液を吸収しており、

通常、関節液の量のバランスは一定に保たれています。

 

ところが、様々な原因により滑膜組織に炎症が起こると、

滑膜から関節液が過剰に分泌されます。

この結果ひざの水(関節液)が多くなり、お皿の上部に水が溜まります。

 
水がたまるほど、関節内部の圧力が上がり、関節が不安定になります。

また、痛みのために筋肉が緊張して血行が悪くなり、

関節内の異物や化学物質の排出が妨げられます。

こうした変化が滑膜を刺激して、更に関節液の分泌を促進するという悪循環に陥ります。

 


 

【炎症の原因】

 滑膜が炎症を起こすのは、膝関節内の軟骨や骨がすり減った「カス」や、

骨の表面からはがれおちた「かけら」が関節包を刺激することが主な原因です。

炎症が起きると、関節包から「サイトカイン」という炎症を強める化学物質が放出されるため、

炎症がさらに悪化して痛みを生じさせます。

骨・軟骨の劣化やすり減りを生じさせる要因には以下のようなものがあります。

 

  • 加齢に伴う骨の劣化
    →歳をとって長くひざを使っているほど、タイヤのゴムがすり減るように、膝関節の軟骨もすり減っていきます。また軟骨自体も柔軟性を失い固くなっていくため、衝撃によって摩耗しやすくなります

 

  • 膝関節の骨軟骨の破壊や変形を生じる病気・疾患
    →膝に水がたまる原因の大半は、中高年に多く見られる「変形性関節症」と言われています。他にも、全身の関節に炎症が起こる「関節リウマチ」や「痛風」などがあります。

 

  • 運動中のケガや事故による外傷・骨折
    →膝に大きな衝撃が加わることで軟骨や骨が欠けたりはがれたりすることがあります(剥離骨折)。スポーツの練習において、ひじやひざに負担をかけつづけた時にも「関節ネズミ」など骨の破壊が見られるスポーツ障害が発生します。

 

【血液がたまるケースも】

膝に水(関節液)の代わりに血がたまるケースもあります。

膝の怪我が原因のことが多く、「半月板損傷」や「靭帯損傷」など、

膝まわりの組織や器官が傷ついて内出血した場合に、

その血が関節内にたまります。

血友病などでも見られます。

 

【液体の成分を調べて痛みの原因を特定】

正常時、関節液は無色透明ですが、

原因となっている病気や障害によって色や成分が変わるため、

これを調べることによってある程度疾患を推測することができます。

  • 黄色で透明 → 変形性膝関節症など
  • 黄色で濁りがある(混濁) → 関節リウマチ、痛風、偽痛風など
  • 白く濁りがある → 化膿性関節炎
  • 血液 → 半月板損傷、靭帯損傷、関節包損傷などの「ひざのケガ」「外傷性の関節炎」
  • 油の混じった血液 → 関節内骨折(膝蓋骨折など)
関節水腫の診断・治療・予防

【診断】

 膝の腫れや痛みなどの症状と、

膝の皿周辺を触る触診によってある程度水がたまっていることは分かります。

 

【治療・予防】

関節水腫の治療では、

「@関節内の水を抜く」

「A水がたまる原因となっている炎症を抑える」

の2つを行います。

 

 

すでに述べたとおり、関節内に水が溜まっている状態は、

滑膜を刺激して更に水を増やし、

かつ炎症を悪化させる悪循環の元になっています。

従って、まずは溜まった水を取り除く処置をします。

具体的には膝に注射針を刺して関節液を抜く「関節穿刺(かんせつせんし)」を行います。

関節穿刺は整骨院では行えませんので、症状により必要な方は病院への紹介を行います。

 

膝の水をぬくとクセになる?

こんな話を聞いたことがあるかもしれませんが、

水が増える原因となっている「炎症」を抑えなければ、

何度水を抜いても再び水はたまります。

水抜きは一時的に炎症を抑えつつ症状悪化を防ぐためのものなので、

次に、再び水がたまるのを防ぐため、炎症を抑える処置を施します。

炎症が発生する原因は様々ですので、原因をつきとめ、

それぞれに合った治療法をとります。主なものを以下に挙げます。

  • 薬物療法

非ステロイド系の消炎鎮痛剤(湿布、軟膏、クリーム等)、

ステロイド薬の注射などが中心になります。

内服薬、外用薬、座薬などがあり、患者の状態や症状の程度に合わせて使います。

それぞれ長所、短所がありますが、使用期間や量によって大小の副作用があるのが難点です。

副作用がなく効果も高い「ヒアルロン酸」の注射もよく行われます。

 

  • 温熱療法・電気治療

膝を温めると、血流が良くなり関節の新陳代謝が活性化し、

痛みのもととなる物質が取り除かれやすくなります。

また、筋肉や関節のこわばりがとれて動かしやすくなります。

医療機関では、ホットパック、電気、超音波などで膝をじっくり温めます。

家庭でも入浴や蒸しタオル、温シップなどで温めると良いでしょう。

 

  • 固定・サポーター

炎症を起こしている関節の負担を軽減し、

速やかに炎症が治まるように、テーピングや包帯・サポーターで

関節の固定をする場合もあります。

 

繰り返す膝の水腫にお悩みの方は、なるべくお早めにご来院ください電話

大阪市東住吉区湯里1-14-4
06-6702-7004
土日祝日も診療、アスリート専門
針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

バレー障害

こんにちは晴れ
今日はバレーで起こりやすいケガについて書いていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)

バレーボールもまた怪我の多いスポーツの1つです。
殆どの動作がジャンプをしながらの動作になる為に、身体に無理が生じてきます。
例えばスパイク(アタック)でも少しでもトスの位置が違うとジャンプしながら体勢を変え、肩関節の可動域を最大に動かしスパイクをします。
このような動作1つでも肩関節を痛めてしまいます。 

  • インピジメント症候群(肩の障害)
  • ジャンパー膝
  • オスグットシュラッター(膝を床にぶつける)
  • 捻挫

など怪我の種類は様々です。

 

インピジメント症候群(肩の障害)

バレー選手はスパイクの際にブロックやレシーバーの位置を確認し、コースを狙うなど色んな駆け引きをジャンプしながら一瞬の判断で行うスポーツです。バレー選手は、ジャンプをしながら無理やり肩関節の可動域最大限に肩を使いコースにスパイクを打ちます。その為にインピジメント症候群という症状に悩まされる事が多々あります。
インピジメント症候群は肩甲骨と上腕骨の関節が様々な動作によって少しズレが生じてしまう症状です。バレー選手はジャンプをしながら柔軟な肩関節でスパイクをコースに打ちますが、身体の何処に可動域の減少があれば自ずと肩関節に負担が掛かり肩に違和感や痛みが生じます。インピジメント症候群は身体の様々な可動域減少から起こる症状です。単に肩関節の問題ではありません。

 

ジャンパー膝

バレー選手の大きな悩みがジャンパー膝です。ジャンプ動作の多用により発生する症状です。
大腿(太もも)の前面にある大腿四頭筋は膝蓋骨(膝のお皿)につながり、膝蓋骨は膝蓋靭帯を通して脛骨粗面に繋がります。

膝関節を伸展させる(膝を伸ばす)時は大腿四頭筋が収縮して脛骨を引っ張るようになっている為に、ジャンプなど膝を伸ばす動作を行うと膝蓋靭帯に力が加わり、また、着地の際に膝が曲がろうとする勢いに対してブレーキをかける為に、着地の際にも膝蓋靭帯に力が加わります。ジャンプと着地を繰り返し行うと膝蓋骨と膝蓋靭帯の付着部(脛骨粗面)に炎症が発症し、運動時に痛みを感じるようになります。

内側広筋・大腿直筋・外側広筋・中間広筋を合わせて大腿四頭筋といいます。
(注)中間広筋は大腿直筋に隠れているため今回の図では確認する事ができません。
過度のジャンプによって大腿四頭筋が収縮され、膝蓋骨と膝蓋靭帯が引っ張られることによって脛骨粗面周辺に炎症が起きてしまいます。

過度の大腿四頭筋の収縮は必ず筋肉の癒着があります。
手技としては脛骨粗面周辺の炎症を取り除き、大腿四頭筋の癒着を筋膜リリーステクニックで緩和する方法をとります。

全身の可動域を改善しスパイクなどのパフォーマンスもあげる必要もあります。

 

オスグッド・シュラッター病

発育時(小学高学年〜中学生)によく起こる怪我です。
大腿(太もも)の前面にある大腿四頭筋は膝蓋骨(膝のお皿)につながり、膝蓋骨は膝蓋靭帯を通して脛骨粗面に繋がります。
ジャンプなどの動作で大腿四頭筋が収縮すると脛骨粗面が引っ張られ炎症を起こしてしまいます。
発育時には、骨には軟骨成分が多いため炎症が起きやすく、痛みを発してしまいます。
予防としては、大腿(太もも)のストレッチが重要になります。

また、バレーボール選手は膝を床にぶつけて脛骨粗面に炎症を持ってしまう事があるので、鑑別診断が重要になります。

 

捻挫(ねんざ)

バレーボール選手も捻挫の多い競技です。
スパイクの際に相手選手の足の上に乗り、捻挫や靭帯損傷など大きな事故になってしまいます。

捻挫は出来るだけ早くに炎症を取り除いた方が良いので、なるべくアイシングをしながら当院にご来院下さい。
捻挫をして数カ月違和感がとれない場合は足関節の歪みが生じている場合がありますので注意が必要になります

バレーも体を最大限に動かしてボールを拾いに飛び込んだりスパイクを打つために全力でジャンプをしたりなど体に耐久性以上の負担をかけやすい競技でもありケガも多くあります。
ケガの処置は早ければ早いほどいいので何か違和感を感じた時は是非ご連絡下さいexclamation×2

お盆休みのお知らせ

おはようございます晴れ

少しどんよりとしたお天気ですね曇り

 

当院は明日8月13日(水)〜8月17日(日)までお盆休みとさせて頂きます。

8月18日から通常どおり診療致します。

よろしくお願いします。

 

まだまだ残暑厳しくなるかと思いますが、お身体に気を付けてくださいふらふら

皆様、お盆休みを楽しんでくださいねリゾート

コンパートメント症候群について

こんばんはるんるん

昨日は大雨でしたが、皆さん大丈夫でしたか?

今日はコンパートメント症候群というケガについてお話ししますひらめき

 

 

st120001.gif

複数の筋肉がある部位では、いくつかの筋ごとに、骨、筋膜、筋間中隔などで囲まれた区画に分かれて存在しており、その区画のことをコンパートメントといいます。

このコンパートメントの内部の圧力が何らかの原因で上がり、筋肉や神経が圧迫障害されるようになった状態を下腿コンパートメント症候群といい、慢性型と急性型があります。

 

スポーツによるものとしては慢性型が多くみられます。

長時間の走行などで筋肉が腫大してコンパートメントの内圧が上がると、下腿の痛みを生じてそれ以上走れなくなります。

少し休むと疼痛は改善しますが、また走り出すと再発します。

急性型は、下腿骨折などの外傷時にコンパートメント内に血腫などが生じて急激に発症するもので、神経麻痺を伴います。

ギプスやサポーターによる圧迫でも生じることがあります。

 

症状

・脛骨の骨折、打撲、筋断裂など急性の外傷がきっかけになり、組織内圧が上昇。

 急激な強い痛み、しびれ、うずきを訴える。 →外科的救急処置が必要

・うずくような鋭い痛み、下腿前面に圧迫感を徐々に感じられる。(スポーツ活動中)

・スポーツを中止すると症状は完全になくなる。

・背屈力は低下し、底屈時は痛みが増強。足背から指にかけてしびれがひどくなる。(知覚障害が起ることもある)

 

 

治療conp1.gif

急性のコンパートメント症候群のように外科的処置を必要とする場合を除いて

電気治療やはりきゅう治療は有効です。

右図のように下腿は筋肉が何層も連なっているので、マッサージだけではなかなかアプローチできない筋肉もあります。

しかし、当院の電気治療器やはりきゅう治療ではその奥の筋肉にもアプローチできるので、原因となっている部分にダイレクトに刺激を入れることができます。

症状を正確に把握し、下記関係筋肉にアプローチします。
  
 @ 前脛骨筋
    長趾伸筋
    長母趾伸筋

 A 長・短腓骨筋

 B 後脛骨筋 ※慢性型に多い
    長母趾屈筋
    長趾屈筋

 C 腓腹筋
    ヒラメ筋
    足底筋

※早期に治療しないと、筋群の内圧が神経、血管を圧迫し手術が必要となる事があります。
 

 

今後の予防も含めて、気になる方はぜひ一度ご連絡ください電話

煌めく青春・南関東インターハイ2014 バドミントン

IMG_2633.JPGIMG_2580.JPGIMG_2159.JPGIMG_2052.JPGIMG_2099.JPGIMG_1887.JPGIMG_2057.JPGIMG_1728.JPG

8月2日8月6日は煌めく青春・南関東インターハイ・バドミントン競技へ兵庫県園田学園高校バドミントン部のトレーナー帯同でした新幹線

 

気温・湿度の高い体育館内でのプレーによる熱中症の選手なども出るコンディションたらーっ(汗)

選手たちにとっては、かなりきつい戦いになりましたふらふら

 

トレーナーとしても、選手の体調面のケアにもしっかり気を配らなければいけない状況。

選手のケアを行いながら、他選手の顔色もしっかりチェックexclamation×2

今大会は大きなケガの起きることなく最後まで終えることが出来ました。

 

試合結果は団体戦でのベスト16が最高と、もっと上が狙えるチームだけに悔しい結果とはなりましたが、1・2年生がたくさんメンバー入りしている若いチームなので、また今後が楽しみでするんるん

 

2015年インターハイは地元関西・京都での開催exclamation×2

 

さらに強くなって地元での栄冠を目指して頑張れわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

 

小顔・フェイシャル

こんにちはわーい(嬉しい顔)

しばらく雨が続きましたが、今日は良い天気ですね晴れ

今日は当院で行っている小顔・フェイシャルメニューについて書きますペン

 

 

10455360_491974950936117_992566911010249699_n.jpg

 

このメニューでもインナーマッスルを刺激できる特殊な電気治療器を使います。

まず、特殊な形状のプローブ導子から刺激のやわらかい電流を顔の筋肉に流し、自動的に収縮させます。
自分では動かしにくい顔の様々な筋肉を電気の力で動かすことで衰えていた筋肉が目覚め、たるんだ顔が引き締められ、フェイスラインが引き上がり顔全体がリフトアップします。
さらに目が大きく開き、目元の印象が変わるなど多くのうれしい効果が得られます。

 

 

10478692_491975014269444_184064147797229082_n.jpg

グローブ型の導子は、手を使ったフェイシャルマッサージと同時に電気の通電を行うことができます。
弱めの出力で通電することで、皮膚表面に近い皮膚組織の細胞を活性化し、透明感の高い美しい肌を再生します。
さらにターンオーバーサイクルを正常に戻し潤いのある肌を取り戻します。
また首筋からデコルテのラインを美しく整えることが出来ます。

 

kogao.png

 

1回でももちろん変化は体感して頂けますが、繰り返し行うことで効果が持続するようになります。

人前に出ることの多い方に!
同窓会前に!結婚式前に!デートの前に!合コン前に!

興味のある方はぜひ1度ご体感ください。

 

小顔・フェイシャル

20分間 3800円

南関東インターハイ(陸上)in山梨

こんにちは晴れ

8月になり、夏の照り付ける日差しがきつくなってきましたexclamation

その暑さに負けない熱い戦いが山梨で繰り広げられましたexclamation×2

 

当院に通っている選手や愛知県の愛知高校を中心にサポートをしてきました。また、5000mWでチャンピオンになった選手等のサポートもでき選手と喜びを共有することができ、とても良い経験が出来ましたわーい(嬉しい顔)

20140731_202825.jpg


選手の競技に対する姿勢と本気度を体験し自分もプロフェッショナルでいるために彼らのようなひたむきで一心不乱な姿勢を貫き治療家としてより高みを目指せしていきたいと思いますexclamation×2


今回関わらしていただいた選手の方々本当にお疲れ様でした。
また、本当に感動を与えて頂きありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
これからも当院では患者様やアスリートの方々を支えていけるようにしていきますのでよろしくお願いしますexclamation×2

10代に多い、野球肘について

こんにちは、まだまだ暑さはこれからな季節exclamation×2

そして夏といえば。やはり「高校野球」でしょうexclamation×2

炎天下の中、あの熱い甲子園球場で全力でプレーをする姿わーい(嬉しい顔)

プロ野球にはない魅力ですよねるんるん

 

そんな全力プレーを見せてくれる高校球児たち、今までの練習も過酷であったことでしょう。

ケガもつきものだったと思います。特に野球に多い障害といえば、「野球肘」が有名ですよね

名前は良く聞くと思いますが、実際どういうものなの?という方のために

今日は「野球肘」について書かせていただきます手(グー)

 

ではでは

「野球肘」って?

ジュニア期の野球投手に多く発生する投球過多、オーバーユースに起因する肘の代表的スポーツ障害です。

成長期に骨が障害されるため、肘の痛みのみならず将来に関わってくる骨変形も合併します。

現在、甲子園に出場する投手はメディカルチェックが義務づけられ、レントゲン検査など障害の程度によっては出場停止にもなります。


なんでなるの?

野球肘は名前のごとく、野球によるスローイング動作、特に成長期の投手に多く発生するオーバーユース(使いすぎ)に起因し、投球側の肘の@内側A外側B後方、に発生する投球時の痛みが主症状であるスポーツ障害です。

徐々に発症する場合が多く、慢性化しやすいため肘の疼痛が出現したら注意が必要です。

投球動作の加速期(accelerationアクセラレーション)は

肘関節屈曲(曲げる)  外反(背中の方にしなる)  前腕回外(手のひらを上に向ける)位

をとります。


 内側型は肘の内側部が投球動作時に肘を曲げる筋によって牽引力が加わり、回内(手のひらを下に)筋群や内側側副靱帯、尺骨神経がストレッチされ、小さな傷が発生します。

重症例では上腕骨内側上顆(肘の内側の出っ張り)骨が牽引力によって剥離骨折を起こします。
 

外側型は逆に上腕骨小頭や橈骨〈とうこつ〉頭に圧迫力が加わり、骨の壊死〈えし〉、欠損、遊離体などの離断性骨軟骨炎が発生します。

 

後方型は減速期(follow-throughフォロースルー)に肘伸展位で、尺骨肘頭(肘の後ろ側の出っ張り)に牽引力が加わり剥離や疲労骨折などの変化を起こします。

 

リトルリーグレベル、中学校レベル以上に多く、その大半が投手です。

時に捕手にも起こりますが、野手には多くありません。


いくつくらいがなりやすい?

10〜16歳の男子に多く発症し、好発部位は先に述べた通り、投球肘の内側 外側 後方です。


 

症状は?

内側型では明らかな肘内側の圧痛、腫張(腫れる)、投球時の肘痛、肘の可動域制限、時に小指側のしびれ感が出現します。

外側型では肘外側の疼痛に加え、ロッキング症状を呈することがあります。

後方型では肘後方の圧痛、投球時痛、ロッキング症状を呈します。


 

治療は?

ピッチング動作の休止もしくは、球数制限を徹底します。

また、投球後のアイシングを徹底します。

骨変化が認められる場合は、3ヵ月以上のスローイング動作の休止が必要です。

遊離骨片によって肘がロッキングしている場合は、骨片摘出手術が必要となります。


 

痛みが出たら対処すればいいの?

もちろんその通りです。痛みが出たのであれば対処しなければなりません。

exclamation×2

一番大切なのは「ならないこと」ですわーい(嬉しい顔)

最近はケアをする子は増えてきてはいます、しかしまだまだケガをする子は後を絶ちません

「私の子は大丈夫」、そんな風に思ってはいませんかexclamation&question

今一度お子さんをよく観察してみてください、もしかすると「危険信号」がでているかもしれませんよexclamation×2

 

野球肘でお悩みの方は当院までお気軽にご相談ください!

また野球肘にお悩みの方はこちらも併せてご覧ください。

 

大阪市東住吉区湯里1-14-4

06-6702-7004

 

土日祝日も診療、アスリート専門

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

サッカートレーナー活動

こんにちは晴れ

暑い日が続き、全国的に熱中症のニュースが出始めましたふらふら

皆様お気を付け下さいねあせあせ(飛び散る汗)

 

7月26日(土)、当院は暑さにも負けず、大阪スポーツフェスティバルにてサッカーのトレーナー活動をしてきました。

なんとサポートしたチームはベトナム代表PVF!

ガンバ大阪U−14との試合でした。

10394601_503711086427692_5929998574990557418_n.jpg

 

両チームとも中学生とは思えないレベルの高い試合でした!

10513410_503711319761002_4659026316586460134_n.jpg

10453362_503711203094347_5031561426035664474_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は2−1でベトナムPVFの勝利!

選手の皆さん、暑い中お疲れさまでした。

 

スポーツに国籍は関係ないのだと改めて感じました。

数年後に今日この試合に出ていた選手がW杯や五輪で活躍していたら嬉しいですわーい(嬉しい顔)

 

本当に暑い日が続きますので、体調には十分お気を付け下さいねexclamation

訪問はり・きゅう・マッサージについて

こんにちは晴れ

今日は当院で行っている、訪問はり・きゅう・マッサージ治療についてですひらめき

 

訪問はり・きゅう・マッサージは慢性疾患に対して、健康保険を使って受けられる治療です。

健康保険を使用することで、安価で継続した治療を受けることが可能になります。

寝たきり、歩行困難など身体が不自由な方には、ご自宅への訪問治療も行いますので、お気軽にご相談下さい。その場合も介護保険は使用しませんので、介護保険の枠を気にせずに治療を受けることが出来ます。

 

【保険の対象となる症状例】

はりきゅう

神経痛・・・・・・・たとえば坐骨神経痛など

リウマチ・・・・・・急性、慢性で各関節が腫れて痛むもの

腰痛症・・・・・・・慢性の腰痛、ぎっくり腰など

五十肩・・・・・・・肩の関節が痛く腕があがらないもの

頚腕症候群・・・・・頚(首)から肩・腕にかけてシビレ痛むもの

頚椎捻挫後遺症・・・頚(首)の外傷、むち打ち症など

 

その他これらに類似する疾患や慢性的な痛みのある疾患も健康保険で治療を受けられる場合があります。

 

 

マッサージ

 筋麻痺・・・・・・・脳血管障害の後遺症(半身マヒ等)など

 関節拘縮・・・・・・骨折や脱臼の後遺症、寝たきりで関節が曲がらないなど


マッサージの適応症は一律にその診断名によることなく筋麻痺、関節拘縮等であって、医療上マッサージを必要とすると認められる症状です。
つまり、傷病名に関わらず、症状に筋肉のマヒ、関節の固まりがあれば適応となります。

 

変形徒手矯正術

主に四肢の変形・拘縮を矯正する際に用いる治療法で、骨折後遺症等が主な適応症です。

【保険治療開始までの流れ】 

@保険で治療を受けたいとお申し出下さい。

A同意書の用紙を受け取って下さい。用紙は当院にあります。

B同意書の用紙をかかりつけの医師に書いて貰って下さい。

(かかりつけの医師がいない、同意が得られない場合等は当院にご相談下さい。)

 

 

 C記入済み同意書、保険証、印鑑(シャチハタ不可)を持参して来院して下さい。

 D保険治療の開始です。

 

【健康保険で治療を受ける際の注意事項】 

・同意書の有効期間は初療日から約3ヶ月です(変形徒手矯正術の場合は1ヶ月)

それ以降も施術を受ける場合は3ヶ月毎(変形徒手矯正術の場合は1ヶ月毎)に再度、医師の同意が必要です(再度の同意は口頭でも可)。

 

鍼灸の場合、健康保険で治療を受けている期間、その疾患については病院にかかることができません。

  たとえば、腰痛で鍼灸の保険治療を受けている期間中に、同じ腰痛で病院、医院の治療や投薬(湿布も含む)は受けられません。

 

・マッサージの場合、医師による治療を並行して受けることができます。
たとえば、脳梗塞の後遺症の治療で病院に通っている最中でも、主治医の同意があれば、あんまマッサージの医療費も健康保険を使うことができます。

 

・健康保険以外では、労災・交通事故(自賠責保険)も取扱い可能です。

 

・健康保険の種類によって償還払いとなることがありますので、ご不明な点はご相談下さい。 

※償還払い・・・患者様が施術の都度、鍼灸マッサージ師に施術料金の「全額」を支払って頂き

その後、患者様から保険者にその費用を請求し支払いを受ける方法。

当院へのアクセス

 

大きな地図で見る

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

住所〒546-0013
大阪府大阪市東住吉区湯里1-14-4
TEL06-6702-7004
受付時間月〜金 10:00〜21:00
土   10:00〜19:00
オンラインショップhttps://physical.theshop.jp/
院長郷田 博基
針中野フィジカルケア鍼灸整骨院
Facebookもチェック
アスリート・スポーツ選手に人気の即効性と根本治療:針中野フィジカル鍼灸整骨院

PAGE TOP