STCとOXYの紹介

今日は、STCとOXYの商品の詳しい紹介と使い方の説明をさせて頂きます!

 

日本での販売元は、株式会社T&R(ティーアンドアール)様

http://tandr.tokyo.jp/

 

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院でも、店頭販売および、オンラインショップにて販売しています。

https://physical.theshop.jp/

 

トレイル、マラソンだけでなく、短距離、重量系競技などの瞬発系のスポーツやチーム競技など、いろいろなスポーツにも活用頂く事が可能です。

 

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院でも、大人気のSTCOXY

 

以下、商品の説明ですウインク

 

STCエネルギージェル・エネルギーバーは表記されているカロリー以上に効果を発揮します!


お値段は少々お高いですが、かなり持ちが良いので比較的少ない量でレースに臨めます!

 

ロングレースの場合、しっかり動き続けて、

低血糖やハンガーノック、低体温等を予防するために

補給食はしっかり持ちたいところですが、荷物は出来る限り軽量にしたいです。

 

ということで、軽量コンパクトで高効率なSTCエネルギーサプリは最適!

 

STC NUTRITION
http://stc-nutrition.jp/

 

■MALTO POWER

 
100%マルトデキストリンの粉末。
水に溶かしたりスポーツドリンクにも。マルトデキストリン、ビタミン、乳酸菌を配合しパフォーマンス維持、エネルギーの吸収効率向上、さらに整腸作用も。
毎日のトレーニング前後にプロテインと混ぜて飲んだり、食事のときにお茶に混ぜたりして、日常の体調管理や快便促通に!

レース時の給水に混ぜて胃腸障害予防に!

特にレースの3日前からは飲むようにすると良いです。

 

最近話題の腸内環境。

トレイルの胃腸障害や疲労回復、パフォーマンスアップのためには、腸内フローラの活躍や腸内環境の影響が大きいと考えています。

善玉菌を増やして、腸を健康な状態で保つことにより、身体とココロの健康も維持でき、胃腸障害を防ぐことができると考えています!

 

とにかく!このMALTOは日々の体調維持にももってこいのアイテムです!!

 

 

お次は、BAR 3種類。

 

 

■VO2 MAX BAR
噛むことにより唾液を分泌、消化吸収を促進することで胃腸トラブルを回避します。
胃に負担をかけないためにはゆっくり消化するのがベストです。
味はチョコかバナナ、どちらも美味しいですウインク


1度に食べきるのではなく、10回くらいに分けて、少しずつ摂取します。

よく噛まなければ食べれないので、咀嚼により唾液分泌を促し、空腹感を抑えるのにも役立つし、少しずつ摂取するため胃腸障害にもなりません。


かなりの長時間、効果が持続します!

私は、練習で、初めて試した時は、これ1本で5時間持ちました!

いつもレースでは、90分に1本くらいとっています。

 

 

■IRON FORCE BAR
クレアチン・タウリン・BCAAが配合されレース前(30分前くらい)に摂取します。
プロテインも入ってますので、レース後の早期リカバリーにも。
ロングレース中の疲労回復にも使えます。


何より味が美味し過ぎます!
毎日のオヤツに食べたいくらいですビックリマークビックリマーク
食べた人ほぼ同じこと言います(笑)

 

チョコレート味で、かたさも絶妙なかたさで美味しい!

値段がお高いので、なかなかレース以外では使えませんが、強度なトレーニングやレース後、すぐに補給ができない場合、これ1本とっておくだけで、リカバリーは十分だとか。

 

STCはジェルの種類も豊富で威力絶大!

 

 

■OVER BLAST ENERGY
たった75kcalながらも速効性と持続性を合わせ持ちます。
1時間に1本の摂取で十分です。
摂って10分後くらいにめちゃくちゃ脚が軽くなります!
かなり軽量コンパクトです!

 

現在、味は、

ベリー味(3種類のベリーの混合)

アップル味

レモン味

の3種類があります。

 

私の一押しは、

年末から登場した、新しいフレーバーのレモン味がオススメ!!

 

今までで一番おいしくて、より液体状のジェルなので、スッと飲みやすい〜!

 

レモン味はクエン酸も入っているので、リカバリー効果もあり、クエン酸回路を促進して素早く乳酸を分解し、エネルギーに変換してくれます!!

 

小さくて軽くて持ち運びしやすく、先をプチっと追ってチューっと吸うだけなので、飲みやすいです音譜

 

 

■OVER BLAST NO CRAMP
筋肉のツリ防止に最適です。

コーラ味脚攣り防止ノークランプ!!

脚攣りは、これ、めちゃくちゃ効く!!!!って、大好評です。

エネルギー系のジェルやバーと組み合わせることで、より効果が発揮され、長時間動き続けることが出来ます!

 

そして、最後は、通称悪魔のジェル!!

LAST KM!!

 

  

レースのラストスパートや最難関コースで威力を発揮!

今までにはなかったジェル!


持続時間は30分

身体の全てのエネルギーをリリースし、爆発的なパワーを発揮出来ますが、エネルギーを使い切るため、その後のダメージは半端ないです。

(すぐにエネルギーとリカバリー系のものを補給すればOK)

 

まさに悪魔のジェル!!

 

そのため、同時にSTCのエナジージェルやノークランプを2本とって下さい(-^□^-)

(エネルギーが残ってないと効果があまり出ないのと、STCのジェルなら即効性&持続性に優れていて、飲んだ直後からエネルギーを利用できるため)

  

 

悪魔に魂売ってでも、結果を出したい方にお勧め!!

しっかりとエネルギーが残っている状態(もしくは同時にエネルギーを摂取)で、

レース後もすぐに糖質・タンパク質・リカバリー系の食べ物やサプリメントを摂取すれば大丈夫ですので、ご安心を〜。

 

ただ、使い方を間違えると全く効果が得られなかったり、

かなりのダメージをうけることになるため、

きっちりと使い方を理解してご使用くださいクローバー

(わからなければ質問・相談受け付けます)

 

そして、これまた威力絶大の商品がこちら!!!

 

 

OXY SHOT

http://www.sports-oxyshot.com/


(高濃度酸素水)
その名の通り、酸素がいっぱい詰まった水

正確には、酸素分子をミネラルコーティングして精製水の中に閉じ込めています。

なので、ボトルの蓋を開けておいても酸素がすぐに抜けることはないので、すぐに飲まなくても大丈夫です。

ただし、ダイレクトで飲むか、水で薄めて飲むのはOKですが、他の飲料(ジュースやスポドリ、アルコールなど)に混ぜて飲むと効果が薄れてしまうので、ご注意ください

(混ぜて飲まなければ、胃の中で混ざる分には大丈夫です。例えば、OXYをぐいっと飲んだ後に、スポドリなどを飲むなどはOK)


味はプールのような強烈な味がしますが、効果は抜群!!!
5mlずつ飲みますが、飲んだ直後から身体も脚も軽くなり、復活します!

 

http://www.sports-oxyshot.com/

 

OXY(高濃度酸素水)は一度使ったら手放せない。

買った人、みんなリピーターになります(笑)

これは、本気で、効きます。

 

味はプールの水の味で、美味しいとは言えませんが・・・

でも、強烈な味だからこそ効くんだと思うと、味なんて気にならない!!ハズ(笑)


全身に酸素がまわるので、心拍数を安定させ、呼吸も楽になり、登りもぐんぐん登れます。

乳酸の分解速度を促進し、乳酸をエネルギーに変換する回路を効率よく促進してくれるので、一気に疲労回復が進み、元気になります。
リカバリーに効くので、疲れてきた時に摂ると、復活出来ます。
レース後や寝る前に飲むことで疲労回復を促進してくれます。


レース中はお弁当のたれ瓶に5mlずつ入れて持っておくと便利です。

 

一度使うと、高くてもやめられなくなりますキラキラキラキラ

 

http://www.sports-oxyshot.com/

 

また、オキシーは移動中の飛行機の中でも飲むことで足のむくみ解消、時差対策にも有効だそうです。

海外では、病院などで治療にも使われているほどの効果だとか・・・

お正月にインフルエンザになった時も、OXY飲んだから、回復早かったのかも?!

実際に、海外の実験で、インフルエンザやウイルスにも効くと実証されているそうです。

 

(使用例)

山のレースでは、

だいたい30分、90分、150分・・・と開始30分後から60分ごとにOXYを5mlずつ、

60分、120分、180分・・・と開始60分後から60分ごとにSTCのジェルかバーを1本ずつとる。

 

ロードレースの場合は、

10kmごとにOXYを5mlずつ、

エネルギーが枯渇してくることを考慮し、20〜30kmくらいでSTC1本、35kmくらいでSTC1本とるのがオススメです。

 

よくマラソン後半や終盤で足が攣る人は、ハーフから25kmくらいでNO CRAMPをとるか、足が攣った時にNO CRAMPをとると良いですウインク

 

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

http://physical-care.e-chiryo.jp/

 

オンラインショップ
https://physical.theshop.jp/

 

興味のある方、質問・ご相談等は、いつでも気軽にお電話ください。

摂取方法で効果が得られなくなったり、半減する場合もありますし、個人差がありますので、より効果的な摂取方法をアドバイスさせて頂きます。

 

STC商品とOXY、オススメ商品ばかりです(*´`*)

 

 

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院ではすべて取り揃えております!

 

遠方の方は

オンラインショップからご注文ください┏( ^o^)┛

(1万円以上で送料無料)

スポーツ鍼灸 はりは痛くない

こんにちはるんるん

今日はスポーツ鍼灸についてです晴れ

特に鍼について詳しく書いていきますexclamation×2

 

まず、“はり”というと

「痛そう」「怖い」ふらふら

といったイメージを持たれている方が多いかと思います。


一般的に針と聞いて想像するのは、恐らく注射器の針か裁縫道具の針かと思いますので無理もありません。
皆様の知ってる身の回りの針と言うものは刺さったら痛いものですし、痛いので自分で刺す事もないです。
うっかりミスで刺さってしまう、病院で注射を打たれる、など日常のいい場面で針は刺さらないものですよね。

しかし当院で使用する針は、皆様が日ごろ目にする針よりも非常に細い針になります。
0.16mm〜0.20mm程度と髪の毛程の細さです。
これならあまり痛くも怖くもなさそうですよね。

また、痛みを感じさせないように針先の形も工夫されています。
針の先端が丸みを帯びていて、イメージし易くご説明いたしますと松の葉っぱの先のような形になっています。
この丸みを帯びた針先が抵抗を少なくしスムーズに入る為、痛みを感じさせません。

実際に受けられた方の感想としては

「蚊に刺された時のようだ」「針が刺さってる感覚はあるが本数は分からない」わーい(嬉しい顔)

など、どれも皆さん最初に想像していたような痛さは感じていない声が多いです。
 

当院では上記のような痛くない針を使って、慢性・急性的なスポーツ障害はもちろんのこと、スポーツパフォーマンス向上を目指すアスリートの体をベストな状態へ導くお手伝いをしています。


鍼灸治療によって肉体的、内臓的、精神的ストレスや疲れを取り除くことに加え、生活習慣、食生活などもお伺いし、より完璧なコンディション作りのためのアドバイスをしていきます。

 

肉体の痛みや内臓の不調があっては、100%のパフォーマンスは実現しません。


鍼灸で全身状態の改善をはかり、100%のパフォーマンスを発揮しましょうexclamation×2

 

もちろん、アスリートだけでなく一般の方も大歓迎ですかわいい

 

ぜひ1度ご体感下さいひらめき

お待ちしておりまーす!!

シンスプリントについて

こんにちはexclamation×2


本日はスポーツ選手(特にマラソンランナー)に多い怪我とされるシンスプリントに着目したいと思います。


シンスプリントとは正式名称「脛骨疲労性骨膜炎(けいこつひろうせいこつまくえん)」と呼ばれる骨膜に炎症を発症することによって痛みを生じる障害の一種です。

 

シンスプリントという障害は、発症してしまった場合でも、運動をある程度こなせる点が実はくせものです

練習が出来るので痛くても我慢してしまい悪化・長期化してしまいます

 

しかし、どれだけ激しい運動をしていてもシンスプリントにならない人もいます。
逆にそれほど運動をしていないにもかかわらず、シンスプリントの症状が出てくる人もいます。

なぜそのような差がでてくるのでしょうか?


原因として考えられること

  • 悪いランニングフォーム
  • 足に合わない、クッション性のないシューズ
  • コンクリートでの走り込みやトレーニング
  • 筋肉の酷使
  • 筋力不足、柔軟性不足
  • 扁平足、回内足
  • 筋肉の付き方のバランスが悪い
  • オーバートレーニング

 

これらの方々に共通する足の状態として外反母趾や指上げ足(浮き指)で、足裏の免震機能が低下した人に多発します。

 
ランニングによる「過剰なねじれ」が上記の状態を作り出しいい加減にしておくと1年以上も痛みが続きますので注意が必要です。

 

このランニングで起きる過剰なねじれに対し、当院では足元に特殊なテーピング方法を施し外反母趾・浮指を改善し地面を捉える能力を上げることで競技力の向上にもつなげる施術を行いますわーい(嬉しい顔)


また、足だけでなく全身の筋肉のバランス、捻じれの状態などを整える施術も行います。

初診の患者さんには初めに自分の身体の状態を把握していただく検査(足形測定など)も行いますので興味のある方、競技力の向上を目指されている方は是非一度ご来院下さい

腰痛について

こんにちは晴れ

 

今日は腰痛について書きますペン

腰痛には急性腰痛と慢性腰痛があります。急性腰痛はいわゆるギックリ腰です。
慢性腰痛は文字通り慢性的な腰痛に悩まされている場合です。

急性腰痛の原因について詳しいことはまだ分かっていません。


慢性腰痛の原因は様々です。

主なものには椎間板ヘルニア、椎間関節症、腰椎分離症、腰椎すべり症などがあります。

筋肉の凝りあるいは姿勢が原因で痛みになる場合もあると考えられています。
またストレスが原因で腰痛になる場合もあると考えられています。

一般的には温める、マッサージするなどの対処することが多い腰痛ですが、それでは表層の筋肉はほぐせても深層の筋肉には届かないため、奥深くで悪さをしている筋肉をほぐせていない可能性があります。

そこで当院では、マッサージ治療に加えて特殊な波形の電気治療器により皮膚の下15cmのインナーマッスルまで刺激し、深層の筋肉もほぐします。
また、この治療器は筋トレの効果もあるので、内臓を支えているインナーマッスルを刺激して鍛えることで腹部の筋肉が天然のコルセットの役割をはたし腰痛再発の予防にも繋がります。


まだまだ腰痛は奥が深いので、またの機会に書きたいと思いますひらめき

急に暑くなって、体調を崩しやすいので、お気を付けてお過ごし下さいね。

キャビテーションって何??

imagesCAMZU3UG.jpgキャビテーションというのは、まだあまりなじみのない言葉かもしれませんが、どんな方法かといいますと、今までのエステサロンでメインに行われていた、マッサージなどで脂肪を減らすという方法とは違い、超音波によって脂肪細胞を直接破壊し、体内でエネルギーとして代謝するという、まったく新しい方法です。

 

脂肪吸引手術をせずに脂肪を直接解消

してしまうので、早く確実に効果を出したいという方にはぴったりですわーい(嬉しい顔)

脂肪細胞の数が減るということは、リバウンドをしてしまうという心配もなく痩せられるので、通常のダイエットにはない効果が得られます。

 

また、セルライト対策としても抜群の効果があります。セルライトは、血行が悪くなってしまった部分にできやすいので、痩せている人でも冷え性の方にはよく見られる現象で、いくらダイエットをして痩せてもなかなか解消することができない現象なのですが、キャビテーションなら、セルライトとなってしまった邪魔な脂肪を直接破壊することができるのです。

また当院はキャビテーションだけでなく、オプションでインナーマッスルまで届く特殊な電気治療器による、深部の筋肉の引締めと破壊した脂肪の燃焼も同時に行うことが出来ますので、全く運動習慣のない方にも効果的な脂肪燃焼が行えますexclamation×2

 

今まで自己流のダイエットでは長続きしなかった...

他のエステサロンに通ってもいまいち効果が出なかった...

つらい食事制限なしに、出来るだけ早く痩せたい...

という方にぜひお試しいただきたいダイエット方法となっていますexclamation×2

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございましたひらめき

 

 

ランニング中、気になる股関節前側の痛み、違和感について

こんにちは。

 

ランニング中、股関節の前側あたりが、ずきっ!

こんな経験はありませんか?

 

今日はそんなランニング中の不快な股関節の前側の痛みについてお話致します。

 

●股関節の前側について

股関節は非常に自由度の高い関節です。

そんな股関節は上半身と下半身のつなぎ目であり、

下半身の動作の起点でもあります。

 

そのため股関節には様々な筋肉や、保護するための組織がいくつも存在します。

人体最強の筋肉である大臀筋や、人体中最強の靭帯である、腸骨大腿靭帯という組織も股関節に存在します。

 

そんな強い組織構造の中に股関節の前側に存在するのが、

「腸腰筋(ちょうようきん)」という筋肉があります。

この筋肉の役割は、主に股関節の屈曲という動作を行うことにあります。

これはいわゆる、立っている状態で足を胸の方へ引き上げる動作になります。

 

この「腸腰筋」ですが、他の股関節に存在する筋肉に比べ、

さほど大きくない筋肉です。

そのため他の股関節の動作に比べ疲労しやすい筋肉だとも言えるのです。

 

●ランニングの動作について

ランニングは動作として、足を引き上げる(足を前に運ぶ)、足を後ろに蹴りだす

という動作にて行われています。

足を後ろに蹴りだす動作は「大臀筋」という最強の筋肉が

足を引き上げる動作は「腸腰筋」という大きいわけではない筋肉が行っているのです。

動作がそれぞれ交互に行われているため、

筋肉が持つ力自体が小さいほうに負担がかかりやすいのは言うまでもありません。

 

そのため「走る」という動作そもそもが股関節の前側に負担がかかりやすいということになります。

 

 

●痛みを防ぐためには?

痛み、違和感を防ぐためには、股関節の前側に負担がかかりがちな状況を軽減すればいいのです。

そこでできることをご紹介いたします。

 

1、股関節周りの柔軟性を向上させる

股関節は先も述べた通り、自由度の高い関節です。

そのため常に自由度を維持しておくことが慣用です。

自由度を維持しておく方法としてシンプルな方法が柔軟性を保つということになります。

柔軟性を保つためにはストレッチを行うことが重要です。

 

2、腸腰筋の保護作用をもつ筋肉が存在します!

実は腸腰筋の機能と似た作用を行う筋肉が実は存在します。

それは、、、

「大腿四頭筋」という筋肉です。

これは膝を伸ばすという作用を行うのが主な作用の筋肉なのですが、

大腿四頭筋の繊維の中に「大腿直筋」という筋肉が存在し

この筋肉が股関節の屈曲と言う作用ももつ筋肉であり、

腸腰筋と似た作用を持っているのです。

そこで、この筋肉を鍛えてあげることでも腸腰筋のサポートにもなりうると言えるでしょう。

 

この筋肉を鍛える方法としては「スクワット」が一般的なトレーニングとなります。

 

ぜひこれらの方法お試しください!

 

●最後に、、、

これら股関節の悩み、ランニング中の不調、

これらお持ちでしたら、当院までお気軽にご相談ください!

 

大阪市東住吉区湯里1-14-4

06-6702-7004

 

アスリート専門

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

2017年この時期に気を付けたい病気について

こんにちは!

あけましておめでとうございます!

 

新年一つ目のブログは・・・

「2017年この時期(冬)に気を付けたい病気」についてお話します。

 

冬には毎年流行る病気がいくつかありますが、

今年ここまででも特に流行っているのが

「インフルエンザ」です。

 

インフルエンザは非常に感染力も高く。

発症後は、高熱をはじめ、全身性の諸症状が起こります。

風邪に比べ、症状の経過が急激に悪化したりということも特徴です。


インフルエンザは、他人から・・・

もらわないこと!

うつさないこと!

この2点が非常に重要と言えます。


勘違いしがちな事として、

空気感染するんじゃ?

ということをおっしゃられる方が多いのですが、

インフルエンザは、これも稀にありますが、

これ以外の、

「飛沫感染」

⇒くしゃみ等が空気中に舞い、他人が吸いこんだ時の感染

「接触感染」

⇒ウィルスのついた手で、ドアノブ等を触り、他社が触れ感染

というこの二つが非常に大きな割合を占めます。


つまり以下の2点が重要です!

1、マスクの着用

2、手洗い、うがいの慣行

以上の二点を行うだけでも、感染を十分に妨げる手立てとなるでしょう!


皆さんも、以上のことに注意して、

健康な一年のスタートとなりますこと、

お祈り申し上げます。

野球の投球障害を防ぐポイントについて

こんにちは!

今日は野球における投球障害(野球肩・肘)を

未然に防ぐためのポイントを投球フォームから見ていきたいと思います。

 

投球モーションについて

投球モーションには5つのフェーズが存在します。

・ワインドアップ

・アーリーコック

・レイトコック

・アクセレレーション

・フォロースルー

の順に動作が行われ、それぞれ痛めやすいポイントが存在します。

 

@アーリーコック

ワインドアップについては、ほとんど投球障害の要因となるものは存在しないため、

アーリーコックからお話していきます。

 

アーリーコックとは、テイクバックという表現もする動作です。

アーリーコッキング

↑写真のように腕を後ろに引いていく動作です。

このモーションの際、痛めやすい場所として

・肩の付け根前側

・肩の付け根上側

・肘の内側

が特に痛めやすい部位です。

 

このモーションの際にこれらを回避するためには、、、

・肩甲骨(背中)から腕を後ろに引く

・腕の力はなるべく脱力する

というポイントを行うようにします。

 

Aレイトコック

アーリーコックから腕を振り上げてくる動作になり、

腕を振っていくための動作の切り替えのポイントとなる動作です。

この腕が切り替わった瞬間を「トップ」という表現をする場合もあります。

レイトコック

このとき痛みが出やすい部位としては、、、

・肘全体

・肩の付け根上側

・肩の付け根後ろ側

あたりは痛みが出やすいポイントです。

 

この動作の際に気をつけたいポイントとしては、、、

・トップのポジションで肘が下がりすぎないこと

・トップのポジションで肘が曲がりすぎないこと

これらに注意しましょう

 

Bアクセレレーション

トップのポジションから腕を加速させていく動作です。

ここで腕を最大限加速させていくことで、より速い球が投げれるようになります。

アクセレレーション

この動作の連続により主に投球障害が生まれるのも事実ですが、

特に以下のような部位を痛めやすいでもあります。

・肩の付け根後ろ側

・肘全体

などです。

 

ここでは以下のポイントを踏まえることで故障を防ぎやすくなります。

・肩の過度な捻りを行わない

・肘が下がり過ぎないようにする

と言う点です。

 

それぞれモーションにおけるケガのポイントをご紹介いたしました。

 

記載したのはあくまで一般的にという話になり、

投球フォームは個人差が大きく出るのは間違いないため

個人個人に合わせたフォームの見直しが大事と言えます。

 

もしこれらのお悩みをお持ちでしたら、

野球コンディショニングコースがオススメです!

当院までお気軽にご相談ください!

 

 

大阪市東住吉区湯里1-14-4

06-6702-7004

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

柔道で崩されにくい身体を作る体幹トレーニングについて

こんにちは!

今日は柔道の「崩し」を受けにくい身体をつくるための

トレーニングについてお話致します。

 

そもそも人間の身体はバランスをとるために以下のポイントが重要となります。

・足裏での地面への踏ん張り

・体幹の能力による、ぶれない身体

この二点を整えておくことが重要となります。

 

今回はこの中でも「体幹」についてお話します。

まず体幹とは「胴体部分」の事を指します。

筋肉で言えば、腹筋や背筋群のことを言います。

 

そして一般的に言われている体幹の能力とは、

体幹部のインナーマッスルの事を指します。

 

このインナーマッスルですが主となる筋肉があり、それが、、、

「腹横筋(ふくおうきん)」と言う筋肉です。

 

つまり体幹トレーニングでは「腹横筋」を機能できるようトレーニングを進めます。

 

また、この腹横筋が機能する事で、

柔道では「崩し」に対して強い身体になるということです。

 

 

●腹横筋のトレーニングについて

腹横筋はいわゆる腹筋動作により鍛える方法は行いません!

トレーニングの仕方を以下ご紹介致します!

 

@ドローイン

一番腹横筋の収縮を意識しやすい状態にて行えるトレーニングがドローインです。

やり方は、、、

・仰向けもしくは立ったまま、座ったままいずれかの姿勢をとる」

・姿勢を正したまま「お腹を凹ませる」

という方法にてトレーニングを行います。

これを1分間キープし、3setを目安に行います。

 

Aバランスギアを用いる

バランスギアとは、、、

・バランスボール

・バランスディスク

・バランスボード

・ストレッチポール

などです。

乗った時に不安定な状況をつくる事で、

お腹を使って不安定感を抑制させることで「腹横筋」は効率よく使いやすくなるのです。

 

柔道で崩しに強くなりたい方はぜひこれらの方法お試しくださいね!

 

大阪市東住吉区湯里1-14-4

06-6702-7004

 

土日祝日も診療、アスリート専門

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

今若者を襲う、スマホ老眼について

こんにちは!

今日は近年若者に増えている「スマホ老眼」についてお話致します。

 

スマホ老眼は、老眼と似た症状が、

「スマホ」を見る機会が増えたり、テレビ、ゲーム、パソコンなどを

しすぎることにより、

目のピント調節機能が低下し発症するものです。

 

目のピント調節機能は「毛様体筋」という筋肉が関与します。

近くのものを見るときには「毛様体筋」は緊張します

遠くを見るときには、「毛様体筋」は弛緩しなければいけません

 

手元(近く)にある物(スマホ)を見続けることで、近くにはピントが合うが

遠くのものがピンボケしてしまう状態がこの状態です。

これが症状に当たるのです

 

 

ならないために、また発症したら?

スマホ老眼はまずならないこと(予防)が重要です。

そのためには、、、

・長時間のスマホ操作を行わない

・時々遠くを見て目のストレッチ

・目を温める

などを行うようにしましょう。

 

また発症してしまった際には、

早めに対処されることをお勧めいたします。

 

当院ではこれら目における不調に対し、

「眼精疲労、視力施術」を行っております。

詳しくは以下のリンクページをご覧ください。

 

眼精疲労、視力施術について

 

大阪市東住吉区湯里1-14-4

06-6702-7004

 

土日祝日も診療、アスリート専門

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

当院へのアクセス

 

大きな地図で見る

針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

住所〒546-0013
大阪府大阪市東住吉区湯里1-14-4
TEL06-6702-7004
受付時間月〜金 10:00〜21:00
土   10:00〜19:00
オンラインショップhttps://physical.theshop.jp/
院長郷田 博基
針中野フィジカルケア鍼灸整骨院
Facebookもチェック
アスリート・スポーツ選手に人気の即効性と根本治療:針中野フィジカル鍼灸整骨院

PAGE TOP